5分間コンサルティング

肉を喰ってきたという話 息抜きの近況報告3月18日

投稿日:


肉を喰ってきたという話

 

本日もご訪問いただき、ありがとうございます

皆様こんにちは。
本日もこのようなネットの僻地。
護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。
そして本日は、5分間コンサルティングではありません。
注意をしてくださいね。
 
明日は日曜日。
ということで、息抜きの近況報告の日となります。
経営学やらノウハウやらとは一切関係なく、
私が近況に有ったことや思ったことを述べるだけです。
なので、まぁ、聞いてやるか。
と、心の広い方はこの先をお読み進めくださいね。
 
ちなみに当ブログは、
毎日21時には更新を完了いたします。
それでは、
本日もよろしくお願いいたします。
 
  スポンサードリンク



先日の肉の記事

先日に、
強く生きたきゃ肉を喰え
このような記事を投稿いたしました。
 
これは、肉に含まれるセロトニンという物質。
これが精神安定に効果的であり、
活力のもととなるというものです。
 
そして実際にこのセロトニン。
うつ病の患者さんとそうでない方を比較したとき。
うつ病患者さんには著しく少ない。
このようなデータもあります。
 
よって、肉を喰いましょう!
そして、理論的にもプラシーボ的にも元気になりましょう。
人生は元気な者勝ちなのです!!
といった記事でした。
 

そして私は肉を喰う

そしてそして、
自らが実行しないことを人にお薦めすることはできません。
私はこのように考えているのですね。
 
よって、
行ってきました!
肉、喰ってきましたよ!!
ちゃんと、写真も取ってきました。
よって、当ブログには珍しく本日は写真付きの記事となります。
 
さて、準備はよろしいでしょうか?
3…。
2…。
1…!!

ドンっ!!
 

ごこく的食レポ

フランベです、フランベ!
魅せる技術はカッコイイですね(*´∀`*)
ちなみに、この写真に満足をしてその他の写真は一切ありません。
フランベしすぎて、肉が見えてないけど他の写真はありません。
食べることと考えることに夢中になっていました。
 
ちなみにこのフランベ。
調理の最後にアルコール度数の高い酒をフライパンの中に落とし
一気にアルコール分を飛ばす調理法。
素材をフライパンなどで焼いたり炒めたりする際、
最後の香り付けのために使用されるとのことです。
 
香りつけ?
全然わかんねーや(*´∀`*)
肉の質?部位?へー(・∀・)
感想?
肉だけでなく、炙りトロや焼きアワビなども出してくれたし、
総じて旨かった。
また行きたいと思いました。
うん。こんな感じです。
 
  スポンサードリンク



コンサル的評価

このように食を語るほどの舌を持っていない私です。
とても食レポブログはできませんが、
経営的な切り口であれば思いつくことはいくつかあります。
 
たとえば、演出において。
音、光り、動きこれら3点においてはパーフェクトです。
この演出により、この店が来店後に忘れられてしまう
このような最大の問題を解決しています。
 
改善点としては、
人員に余裕をもたせることにおいて、
時間を忘れさせる環境を作る意図は理解します。
しかし反面、待機が仕事になっているところもあり、
ややもったいなさを感じました。
 
あと、オーダーの確認の重複など、
情報の伝達がきちんと管理されていませんでした。
何度も確認が有っては、せっかくの雰囲気を無粋なものとします。
これは早急に対応されることをお勧めします。
 

もはや職業病なのです

実は私、
ことあるごとにこのようなことを考えております。
もちろん、食も堪能しているつもりではあるのですが、
ご一緒する方には、『何か考えてるでしょ?』と見透かされてしまう始末。
もはや職業病のようなものなのですね。
 
およそ考えることは、
飲食店であれば、原価率、人件費、固定費、変動費。
そしてお客様数とその単価からの売上予測。
そこからどれほどの利益があるか。
更におよその経営年数から返済費の有無などです。
 
その予測利益から、サービスの内容と質を鑑み、
お客様に望まれているアドバンテージは残し、伸ばし、
そうでない過剰サービスを廃止することで効率化をする。
その結果、どれほどの収益の増加が見込めるだろうか。
これにつきおよそ5分から10分で答えを出す。
このような癖がついてしまっています。
 

客としての不幸

そして、悲しいことに。
そのサービスと価格が明らかに合致していない。
私がこのような疑問を感じていたお店が、ある日なくなってしまうことも珍しくありません。
私は、私たち客にとっての最もの不幸は、
そのお店を利用するという選択肢を失うことであると考えます。
 
お店はとかく値上げを恐れます。
値上げをした結果、客離れを起こすのではないかと考えるのですね。
たしかにそのようなお客様も一定数いらっしゃることでしょう。
しかし値上げをせず、その結果そのお店を利用できなくなることを考えたとき。
どちらが私たちにとって不利益であるかは明白です。
 
そして、人は多くの場合。
物の価値で価格を決めるのではなく、
価格によって物の価値を決めているといえます。
つまり、お客様のことを考え値上げをせず、
利益のでない経営を行っていたとしても、
その評価とは、『安物を売る店』となりかねないのですね。
 
私は、好きなお店が無くなってしまう。
このような私の不幸を避けるためにも、
極力、アンケートや質問にはお答えするようにしているのです。
いかがでしょうか。
 
あれ?、息抜きの記事を書いていたはずなのに、
気付いたら経営的な記事になていました。
これもまた、職業病(・∀・)!

あなたは人生を経営しています。
そのために必要な経営学がここにはあります。

護国経営コンサルティング
臼田 寛

↓     ↓     ↓     ↓
この話があなたのお役に立ったのならば、
ぜひ、本日のコンサルティング報酬として、
クリックをお願い致します


ホームに戻る方はこちらからどうぞ

  スポンサードリンク




-5分間コンサルティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『私は営業に向いていない』このようにお考えの方へ

私は営業に向いていない 皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。   営業が苦痛 先日ですが、ある方とお話をしていたとき。 職が変わり営業をして …

『絶対内緒!!誰でもできる!』最良のブログタイトルの付け方

ブログタイトルの付け方   コンサルが内緒でこっそり教えます 皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。   さて、 私は最近、ブログ記事において …

『飛耳長目畦走り』あなたの人生の経営者は誰ですか? 1日5分の自己投資 人生を経営するための100の経営術 能力の12 我が子に残す100の経営学

皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。 今回の話は私のただの思い出話です。 私がまだ中学生の頃、今は亡き大伯父より教えていただいた考え方を紹介 …

評価をするのかされるのか 経営者として考えるべき評価とは

評価をするのかされるのか 経営者として考えるべき評価とは   皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。   私たちは評価を求めます 幼き頃は親の …

『大一大万大吉』 三成を称える記事 時代に求められる精神

『大一大万大吉』 三成を称える記事   本日もご訪問いただき、ありがとうございます 皆様こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。   あな …

スポンサードリンク

2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
このエントリーをはてなブックマークに追加

ねぇ、知ってる? フランス国旗の3色の割合は、赤37%、白33%、青30%なんだって(*´∀`*)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。