5分間コンサルティング 哲学

迷いを楽しむこと 成長するほどに選択は増え、悩みも大きくなる

投稿日:


スポンサーリンク

成長と悩みと選択

 

本日もご訪問いただき、ありがとうございます

こんにちは。
本日もこのようなネットの僻地。
護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。

あなたの人生は、あなたが経営をしています。
この当たり前のことを、
一体どれほど多くの方が見落としているのでしょうか。

本日もこれらを再確認し、
この意識を自らの当たり前とするために。
そして、その当たり前を常に疑う目を養い、
当たり前としてしまわないために。

5分で成果の向上ができる5分間コンサルティング。
早速始めたいと思います。
何の因果か、当ブログにたどり着くほどの向上心をお持ちのあなたです。
日々の5分の習慣が、あなたの人生をより輝くものとすることでしょう。
ちなみに当ブログは毎夜21時には更新完了致します。
どうぞよろしくお願いを致しますm(__)m
 

先日、スーパーでの出来事

先日に、スーパーへ商材を調達しに行ったとき。
ふと見たお菓子コーナーで男の子(5歳くらいかな?)がお菓子を両手に握りしめて、その2つを凝視していました。
きっと、「お菓子は1つ」という彼にとっての戒律により、その選択を迫られていたのでしょう。

私たちにとってはただのお菓子一つですが、その子にとってはまさに、断腸の思いでの決断といえるのでしょう。
程なくして、左手のお菓子を棚に戻し、満足げに軽く頷き、笑顔で走り去っていきました。

良いものが見れたなと温かい気持ちになれたのですが、その間1分間ほど男の子を慈愛の目で見つめていた私。
えぇ、完全に不審者です。
昨今は、道行く子供に挨拶をしただけでも事案になることがあると聞きます。
私も通報されないように言動に気を付けたいと思います。

さて、今回。
その男の子は立派な選択をしたと私は考えます。
そして、私たちも大人として、立派な選択を可能としたいものだなと願うのです。
今回のテーマは「成長と悩みと選択」です。
 

学ぶからこそ、悩むことができる

迷いとは、私たちを不安にさせたり、ときには恐怖させたりと、何かと悩みのタネとなりますね。
その悩みを払拭すべく私たちは学ぶとも言えます。
学ぶことにより答えを出したのならば、今後その悩みは緩和されることでしょう。

しかし、残念ながら。
学ぶということで、悩みそのものから開放されることはありません。
むしろ、学んだからこそ悩む。
このようなことの方が圧倒的に多いのではないかと思うのです。

なぜなら、私たちは何かの選択を行うために迷うのです。
そして、学べば学ぶほどに、その選択とは増加します。
当然に有益なものを選定し無益なものを排除するのですが、学びを続け一定の点を超えることにより有益な選択肢の増加が著しくなります。

そのときに、私たちは選べなくなるのです。
一つを選び決めるとは、その他を捨てることを意味します。
選び取る自信、捨てる胆力、これらを養っていなければ、迷いに足がすくむのです。
 

悩みとの一期一会

私のこのブログでもそうですね。
ブログを始めた当初は、文章の勉強もしていませんでした。
よって、書けることを書く。
ただそれだけでよかったのです。

しかし、続けることで要領を得ます。
また、わかりやすい文章を書くために学びもしました。
その結果、わからなくなるのです。

たとえば、書き出しです。
今回のテーマは悩みについてですが、書き出しがその文章の方向性を決定します。
もちろん、文章中の私の主張に相応しいものを選択肢ますが、それでもいくつかのパターンが浮かびます。

どのような口調で、どのような強さで語るのか。
この1点だけでも、選択をすれば他の可能性は消滅します。
つくづく、一期一会なのだなと思うのですね。
 

私たちは選ばなければならない

これは私の本業とする経営においても同様です。
以前に問題設定能力の話をいたしましたが、類似点は少なくありません。
つまり、見えている問題に対して対処がいくつか見えているとき、私たちはどのような選択が最も効率的であるかを考え始めるのです。

私は、こと経営については文章より学んでいます。
よって、このようなときの最善を理解してます。
その最善とは、まず、悩むべき期間を設定するということです。
そして期間内で最適解の答えを暫定の答えとするのです。

ちなみに最悪は期間を設定せず、悩み続けることです。
先の悩みとは、どのような選択をし手段を講じることが効率的であるかを悩んでいたのです。
その際に、悩むだけ悩んで選択をしない、あるいはその判断の時期を大幅に遅らせることが利益を逸していることは明らかですね。

つまり、私たちはどのような迷いを生じていても選ばなければなりません。
選ばないということは、責任の放棄であり、問題からの逃走です。
ならば、選ばされるのではなく、前向きに選ぶという選択をすることが懸命ではないでしょうか。
 

悩みとの一期一会を楽しむ

結局、その選択が私達にどのような結果をもたらすのかはわからないのです。
私も、ここまで文章を書き進め、どのような選択が正解であったのか、その利益が大きかったのかがわかりません。
しかし、わからないといって足を止めていたのならば、この文章は存在をしていませんね。

この文章が、ひどく駄文であると評されようとも、少なくともその評価は私の利益です。
これら利益が積み重なり、私の文章能力は発展を継続します。

なれば、私たちはやはり選択をしなくてはなりません。
稚拙を稚拙として、世に出さなければなりません。
そして、それは前向きに、希望を持って行うべきなのです。

一回一回が学びであり、気付きです。
その選択と、その結果を見返しながら、自らの可能性の拡大に努めましょう。
結果、やはり一期一会だなと思うのです。
 

さいごに

結論としては。
私たちは、思考を止めてはならない。
手足も止めてはならない。
そして、選ぶことも止めてはならない。
その上での理論と実践と検証を楽しむことが必要である。
私は、このように考えています。

本日はこの辺りでお終いとしたいです。
最後までお読みくださいましてありがとうございます。

この記事が、少しでもあなたのお役に立てたのでしたら幸いです。

あなたは人生を経営しています。
そのために必要な経営学がここにはあります。

護国経営コンサルティング
臼田 寛

↓     ↓     ↓     ↓
この話があなたのお役に立ったのならば、
ぜひ、本日のコンサルティング報酬として、
クリックをお願い致します



ホームに戻る方はこちらからどうぞ


スポンサーリンク



-5分間コンサルティング, 哲学

執筆者:


  1. […] 臼田さ~ん、悩みとの一期一会。。。存分に楽しんでおりま~す(T▽T) […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『成功の本質』あなたの人生の経営者は誰ですか? 1日5分の自己投資 人生を経営するための100の経営術 目的の19 我が子に残す100の経営学

皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。 私たちは、 人生や或いは事業を経営しています。 経営するにあたっては、目的を持つべきで、 目的を持たな …

認知・判断・操作 車の運転と人生経営はとてもよく似ている

  スポンサードリンク 車の運転と人生   本日もご訪問いただき、ありがとうございます 皆様こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。 あな …

幸せを掴み取る方法を、学校では何も教えてくれなかったという論調

スポンサーリンク 幸せを掴み取る方法   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。 あなたの人 …

『飛耳長目畦走り』あなたの人生の経営者は誰ですか? 1日5分の自己投資 人生を経営するための100の経営術 能力の12 我が子に残す100の経営学

皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。 今回の話は私のただの思い出話です。 私がまだ中学生の頃、今は亡き大伯父より教えていただいた考え方を紹介 …

私が実践するアイデア製造方法 詰め込んで詰め込んで開放する

スポンサーリンク 私のアイデア製造方法   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。 あなたの …

スポンサードリンク

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。






お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文