5分間コンサルティング

大切なのは原理原則 ものごとの発生点であり帰結点という基礎

投稿日:2016年11月18日 更新日:


大切なのは原理原則

 

本日もご訪問いただき、ありがとうございます

皆様こんにちは。
本日もこのようなネットの僻地。
護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。
 
あなたの人生は、あなたが経営をしています。
この当たり前のことを、
一体どれほど多くの方が見落としているのでしょうか。

本日もこれらを再確認し、
この意識を自らの当たり前とするために。
そして、その当たり前を常に疑う目を養い、
当たり前としてしまわないために。

5分で成果の向上ができる5分間コンサルティング。
早速始めたいと思います。
ちなみに当ブログは毎夜21時には更新完了致します。
どうぞよろしくお願いを致しますm(__)m
 

今回のテーマは原理原則です

原理原則とは何か?
この仕事をしているとこのように考える機会が多くあります。
この要素はそれだけに大切でありながら、
しかしながら実際のシーンでは見落とされがちでもあります。

ではなぜ、
重要であるそれらが見落とされがちであるのか。
これを考えるに、原理原則とは重要であると同時に、
当たり前のものとして認識されていることが原因の一つなのでしょう。

つまり、特に改めて考える必要のないもの、
すでに自己の中に答えがあるもの、
今更再考しても費用対効果の薄いもの。
このように考えられている傾向があり、
私はこれをとてももったいないことである。
このように考えるのです。

よって、今回は。
『原理原則』についてをテーマに記事を描いていきたいと思います。
 

  スポンサードリンク



原理原則とは

さて、原理原則。
私はいざ経営の現場において。
この原理原則だけで成果を向上することも少なくありません。
よって、私はこの考え方を大切にしています。

この原理原則とは、いわば仕組みです。
或いはものごとにおいての基礎であったり骨子となるものです。
そして、この基礎や骨子に精通するということが即ち利益となる。
たしかにこのようなことは少ないといえます。
しかし、だからこそ疎かにして良いのかといいますと、
私は、それは大きな間違いであるとお話をいたします。

これは、目的と手段という考えにも合致しますが、
いかに革新的なアイデアを生み出しても、
この原理原則を踏まえていなければ、
そのアイデアの価値はお客様には伝わりません。

つまり、ビジネスでいうのならば、
お客様への貢献。
このように、ものごとが発生し帰結する場所。
これを原理原則と置き換えることができましょう。

そして、
その時々の問題に合わせ、自身の視野を拡縮し、
問題の発生点や帰結点。
これを明確に定義した上で思考をすることで、
その考えやアイデアは飛躍的に現実味を増したものとなるはずです。
 

なぜ原理原則は軽視されるのか

さて、その上で。
なぜ私たちが、この原理原則を疎かにしがちであるのか。
これには明確な理由があるのです。

先にこの基礎や骨子となる考えが目に見える利益とならない。
このようにお話をしましたが、より詳しくお話をするのならば、
他の枝葉末節の技術や考えを学ぶほうが効率的であり、
会社もまたそれを評価する。
このような風潮があるのですね。

たとえば、公文式という学習塾があります。
この学習塾は、
・くり返し同じことを
・当然にできるようになるまで
・何度でも繰り返す
私が知る限りこのような教育方針です。

そして、この方針で、
学校の各テストに対応ができるのかといいますと、
それは難しいと言わざるを得ません。
しかし、社会に出たときに、
いざ計算が最も早い者はこの学習をした者であるのでしょう。

反面、テストのためにだけ勉強を教える学習塾では、
そのテストが終わった後に技術として残るものは少なく、
そして忘却し、ただ答案用紙のみが残る。
このようなことが少なくないのでしょう。
 

会社は成果主義である

これと同様のことを、
ビジネスシーンにおいても考えることができます。
つまり、目先のその時々の問題に正解を出すことに追われ、
その本質を見つめることを忘れてしまう。

その本質無き枝葉末節に勤しむ結果、
何がためのビジネスであったのか、
その理想から知らずの内に遠ざかってしまう。
このようなことも少なくありません。

そして、そのように当初の信念を失った会社が、
どのようにしたのならば、お客様からの理解や評価を得られるのでしょうか。
このように考えたときに、この原理原則の大切さを理解して頂けるのではないでしょうか。
 

  スポンサードリンク



原理原則を踏まえての効率

そして、
この原理原則の重要性を確認していただいた上で。
問題の深度と理解の速度を語ることが有効であると私は考えます。
これはつまり、ものごとを追求をするほどに、
理解の速度は遅くなり、その理解の価値を増す。
このようなことですね。

たとえば、
とある経済学者が経済に精通するほどに、
新たな発見は減っていくと考えられます。
しかし、その深みから得るひらめきこそが、
他の誰もが思いつかない画期的なものである可能性が高い。
このようなことですね。

そして、この考えを逆手に取るのならば、
ある程度の水準の知識までならば、
人は飛躍的に吸収をすることが可能です。

つまり、原理原則を踏まえた上で。
この2つの考えを用い、どのような投資を自己に行うか。
この考え方が重要である。
私はこのように考えます。
いかがでしょうか。

この記事が、少しでもあなたのお役に立てたのでしたら幸いです。
2017/03/22記事訂正。
あなたは人生を経営しています。
そのために必要な経営学がここにはあります。

護国経営コンサルティング
臼田 寛

↓     ↓     ↓     ↓
この話があなたのお役に立ったのならば、
ぜひ、本日のコンサルティング報酬として、
クリックをお願い致します


ホームに戻る方はこちらからどうぞ

  スポンサードリンク




-5分間コンサルティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

返報性とは 私があなたを作る あなたが私を作るということ

スポンサーリンク 人を大切にする   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。 あなたの人生は …

「意外」に踊らされる私たち ニュースの見出しは欺瞞だらけ

スポンサーリンク 「意外」に踊らされる私たち   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。 あ …

機会損失=悪ではあるが、もっと避けるべきものがあるということ

スポンサーリンク 機会損失と投資   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。 あなたの人生は …

一日一止という提案 あなたの人生を見つめ直す習慣

スポンサーリンク 一日一止   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 ある時はコンサル目線にて企業経営について。 またある時は、あなたがあなたの人生の経営をしているということに気付 …

MARINOさんのランチメニュー変更案 勝手にコンサル

スポンサーリンク MARINOさんを勝手にコンサル(超おせっかい)   本日もご訪問いただき、ありがとうございます 皆様こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいまして …

スポンサードリンク

2016年11月
« 7月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文