5分間コンサルティング

『優先順位はありますか?』あなたの人生の経営者は誰ですか? 1日5分の自己投資 人生を経営するための100の経営術 能力の55 我が子に残す100の経営学

投稿日:2017年1月9日 更新日:


皆様こんにちは。
本日も5分で成果の向上ができる。
5分間コンサルティングを始めたいと思います。

前回では経営者の仕事とは、
1.正確かつ迅速に、会社のあらゆる事項に決定を下すこと。
2.自分以外の者が実践をし、その上で適切な情報が自らに報告される環境を整えること。
私はこのように考えています。

そして、
2の意思決定に専念することのできる環境を作るためには、
・自らの時間の使い方を知り、要不要を分け、生産性を高めること。
・自らが本当に必要とする情報を知り、なるべく空き時間を使用して集めること。
・それらによって生まれた時間を使用し、理想の自分となるための手段を講じること。
これらが重要であるということをお話しました。

今回は、
1であるところの、正確かつ迅速に意思決定をする方法。
これをテーマに書いていきたいと思います。

さて、
とは言いましたものの、
実際には、この方法には近道などはなく、
ただひたすらに、本気で向き合い、考え、試行錯誤を繰り返す。
この方法において、上達は無いのだと思っています。

その上で、
考えるべき点として、
上達のコツをお話したいと思います。

そのコツとは
1.得意分野を決める
2.やらない分野を決める
3.優先順位を明確にする
このように私は考えているのです。
順を追って説明を致しますと。

1とは、
正に自らの強みとなる分野を選択することです。
これを定めることにより、意思決定の目的に軸を持つことができます。
結果、その時々の考えや気分に左右されない、ブレない意思決定を可能とします。
好きなこと、できること、貢献が可能なもの、これらから考えると良いかと思います。
その分野に精通しているほどに、判断は正確に迅速になります。

2とは、
まさに1の反対の考え方となります。
より、1に特化するためにも、明らかに不要となる分野は棄ててしまっても構いません。
人にはあらゆる事柄を習得する時間を許されてはいません。
何かの専門を得るためには、何かを捨てなければなりません。
そのようにして、非常識な能力とは醸成されると私は考えています。

3とは、
自らの信念や考えを明確にすることです。
その目的と手段の関係から、大切であることに順序を付けてください。
行動指針を持ち、優先順位をはっきりとさせることにより迷いがなくなります。
迷いがなくなれば、様々な誘惑にもに流されることなく、
自分にとって本当に必要な判断を、瞬時に下すことができるようになるのです。

私は、経営者様に、
以上のことを意思決定のコツとしてお話をしています。
これらを意識しての試行錯誤と、そうでないものとは雲泥の差を生みます。
皆様には、ぜひこれらを認識していただいて、
より、ご自身の人生における経営の判断を最善に近づけていただきたいのです。
いかがでしょうか。
少しでも、お役に立てなのでしたら幸いです。

人生も経営も選択の連続です
あなたは今日、何を決めますか?

護国経営コンサルティング
臼田 寛

↓     ↓     ↓     ↓
この話があなたのお役に立ったのならば、
ぜひ、本日のコンサルティング報酬として、
どちらかの1クリックをお願い致します。


ホームに戻る方はこちらからどうぞ


-5分間コンサルティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

議論をしましょう 私たちの本気の議論が本当の民意を作る

皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。 皆様、議論或いは公論をしていますか? 我々日本人は、自己主張が下手である。 このようによく言われます。 …

落ち込んだときこそチャンスと言われるその理由を解説

スポンサーリンク 落ち込んだときこそチャンスと言われるその理由   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがと …

本格カレー屋さんを勝手にコンサル 次の出店地はどこにすべきか

スポンサーリンク 本格カレー屋さんを勝手にコンサル   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます …

かつて、私たちは神であった

スポンサーリンク かつて、私たちは神であった   自尊心と自負 尊大もここに極まれり。 良いのです、認めましょう。 私は尊大な自己を抑えることができません。 なんてことではないのです。 ですがタイトル …

私たちは何より「今」を重視する 現在志向バイアスを克服する

スポンサーリンク 現在志向バイアス   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 ある時はコンサル目線にて企業経営について。 またある時は、あなたがあなたの人生の経営をしているというこ …

スポンサードリンク

2017年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文