5分間コンサルティング

諦めないということ、信念と誇りを汚してはならない

投稿日:2017年1月17日 更新日:


諦めないということ、信念と誇りを汚してはならない

 

皆様こんにちは。
本日も5分で成果の向上ができる。
5分間コンサルティングを始めたいと思います。

決して諦めなかった英雄

先日に、続けることをテーマに記事を書きましたが、
それと似て非なる能力。
諦めないということを今回のテーマとして書いていきたいと思います。
 
皆さまは、
シャルル・ド・ゴールという人物をご存知ですか?
この人物は、第二次世界大戦中、
ナチス軍にパリを占領されたフランスにおいて、
フランスという国が、ドイツに屈し、降伏したにも関わらず、
他国の放送を用いてレジスタンスを扇動し、抗い、
ついにはフランスを取り戻した男です。
今のフランスがあるのも、この人物が有ってこそと言って過言でありません。
 
諦めないこと。
苦境においても、可能性の模索をやめないこと。
このことは、言葉にすることは簡単ですが、
実際には、非常な苦痛を伴います。
その苦痛から逃れたい、もう楽になりたいとの一心で、
多くの人が可能性を見ることをやめ、そして諦めるのです。

諦めることが敗北である

そして、勝負とは、
人が諦めたとき、
その信念が折れたときに決するものなのです。
よって、逆説として、
人が諦めてもいないのに、勝負は決したと思い込むときにこそ、
大きな隙と、チャンスが生まれます。
私の記憶では、
サッカーのワールドカップ予選でのドーハの悲劇などが該当します。
 
私はこの人物の行歴史から、
諦めないことの大切さを強く学びました。

諦めてはならないこととは

しかし、
このように、諦めないことが大切であると考えられる一方で、
諦めたほうが良いという事例も、少なからず存在します。
 
その両者の分水嶺とは、一体どこなのでしょうか?
少し考えてみてください。
そして、
少なくない方が、効率や費用対効果である。
このように答えるのではないでしょうか?
それとも、この記事を読まれている方は、すでにそうではないのかもしれませんね。
 
私は、この答えに対して、
自らの信念に触れるかどうか。
このようにお答えをしています。
 
この、信念に触れることでないのならば、
自分の人生をかける仕事ではありません。
しかし、もし、
この信念に触れるのであれば。
それこそ、人生をかけて決して諦めてはならないものである。
私はこのように考えます。

信念とは魂の種火

もし、諦めず抗い続けたその結果。
可能性は閉じ、報われることがなかったとしても。
自らの戦いを誇ることができます。
その誇りと生命が有れば、再起が可能です。
 
よって、これはやや過激な比喩表現となりますが、
批判を受けることを承知で書きます。
私は、信念に基づく理由において戦いをするのならば、
どのような状況でも、決して諦めてはならない。
そして、それが報われないことがわかったときこそ、
大いに誇りを持って、死ぬ覚悟をすべきである。
このように考えているのです。
 
現代に置き換えて言い直すのならば。
戦いは、ものごとへの努力。
死ぬとは、ものごとの失敗と捉えてください。
 
このような言い方をした理由は、
信念とは、その誇りとは、それほどに崇高なものである。
信念をかけた仕事においては、
その成功や失敗よりも、
ほんとうに自らが、誇りをもって取り組むことができたか否か。
こちらのほうが、よほど重要である。
このようなことを、お伝えしたかったためです。
 
続けることと、諦めないこと。
これらは、概念として似てはいますが、
その本質として、全く異なったものである。
このことを、ご理解いただけたのでしたら幸いです。
 
あなたは人生を経営しています。
そのために必要な経営学がここにはあります。

護国経営コンサルティング
臼田 寛

↓     ↓     ↓     ↓
この話があなたのお役に立ったのならば、
ぜひ、本日のコンサルティング報酬として、
クリックをお願い致します (๑˃̵ᴗ˂̵)و


ホームに戻る方はこちらからどうぞ


-5分間コンサルティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

強く生きたきゃ肉を喰え! 肉が私たちを幸せにする科学的根拠

肉を食べて幸せになる科学的根拠   本日もご訪問いただき、ありがとうございます 皆様こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。   あなたの …

自信を持つ あなたは間違っていない あなたの可能性を疑ってはならない

皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。 経営者にとって、自身を信じることができることは大変重要な要素となります。 経営をしている最中、追い風な …

理不尽と踊る、過酷を喜ぶ

スポンサーリンク 理不尽と踊る、過酷を喜ぶ   みなさんこんばんは。 お久しぶりです。 えらくお久しぶりとなりました。 しかし、今回は本文に入る前の前置きをしている時間がありません。 いきなり本文とな …

『大一大万大吉』 三成を称える記事 時代に求められる精神

『大一大万大吉』 三成を称える記事   本日もご訪問いただき、ありがとうございます 皆様こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。   あな …

『努力も勉強も贅沢なことである』あなたの人生の経営者は誰ですか? 1日5分の自己投資 人生を経営するための100の経営術 哲学の7 我が子に残す100の経営学

皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。 たまに努力や勉強といった言葉にうんざりしている方がいらっしゃいます。 根っからに努力を嫌うのであれば、 …

スポンサードリンク

2017年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文