5分間コンサルティング

経営者の資質 コンサル視点での経営のおける勝ち方の良し悪し

投稿日:2017年2月7日 更新日:


経営者の資質 コンサル視点での経営のおける勝ち方の良し悪し

 

皆様こんにちは。
本日も5分で成果の向上ができる。
5分間コンサルティングを始めたいと思います。
 
前回は私たち経営者が経営を行うということは戦である。
そして、戦である以上必ず勝たなければならない。
それこそ、比喩でなく生死がかかっている。
このようなことも少なくない。
よって、必ず勝利をしなければならない。
このような話でした。
 

勝つことは前提とした上で

今回は、勝つことを前提とした上で。
しかし、ただ勝てばよいというわけではありません。
戦いには、良い勝ち方と、良くない勝ち方があるのです。
そして、これを隔てる考え方をテーマに書いていきたいと思います。
 
戦いとは、自らと相手がしのぎを削る行為であるといえます。
そして、その結果にたとえ勝利を収めたとしても、
自らが壊滅的な被害を被っての勝利では、
それを決して良い勝ち方であったとはいえません。
つまり、いかに被害をなくして勝つのか。
このことが重要であるといえます。
 
そして、より良く勝つために。
4つの順番というものがあります。
今回は、その考え方をご紹介致します。
 

勝ち方の優劣

では早速、
その順番とは。
 
1.相手の作戦を攻撃して勝つ
これはつまり、相手の戦意を奪い戦わずして勝つことを目指す。
このようなこととなります。
これが可能であれば、自らは何の被害もなく勝利を収めることが可能です。
且つ、勝利の恩恵も大きいものとなります。

2.相手と話し合いをして勝つ
これは交渉です。
交渉とは、実践の前段階にあります。
ここで勝利を収めることができれば、自らも相手も大きく疲弊することを避けることができます。
実際には戦わずして、大きな譲歩を獲得することが可能です。

3.ゲリラ的に勝つ
これは、自らの得意分野で戦うことを意味します。
この段階では、自らの消耗を避けることができません。
そうであるならば、できるだけ自らに有利な環境に持ち込まねばなりません。
なるべく自らの被害を抑えて勝利することが目的となります。

4.消耗戦を行って勝つ
これは、相手の得意分野に持ち込まれるという無能を除外するならば、
いかにこちらに有利な戦力差があろうと、最も避けなければならない勝ち方です。
不要に被害を出すことほど愚かなことはありません。
自らの被害も大きい上に、相手も被害甚大のため奪えるものも知れています。
 
これらが、より良く勝つための4つの方法となります。
このように言葉で書くと、なんだそんなことか!と思われてしまうかもしれません。
しかし、いざこれらを実行するとなると、とても大変なことなのです。
 
たとえば、
自らが大きな力を持たない会社であるとき、
自らよりも大きい会社に対し、戦わずして勝つことができるでしょうか。
これをいかに考え、実行するか。
これこそが経営者の仕事であり、必要な能力と言えます。
 

有利な経営を実現するために

これは、あくまでも私が経験上ではありますが、
常日頃から、3や4の選択肢を考えている経営者様はとても多くいらっしゃいました。
しかし、1や2の選択肢を日常的に考えておられる方は滅多に居ないのです。
つまり、
常日頃から、これらの考えに基づいた戦略を意識するだけで、
今後の戦いにおいて、とても大きなアドバンテージを持つことが可能である。
私はこのように考えるのです。
いかがでしょうか。
この記事が、少しでもあなたのお役に立てたのでしたら幸いです。
 
次回は、より良く勝つための戦い方について書きたいと思います。
人生も経営も選択の連続です
あなたは今日、何を決めますか?

護国経営コンサルティング
臼田 寛

↓     ↓     ↓     ↓
この話があなたのお役に立ったのならば、
ぜひ、本日のコンサルティング報酬として、
クリックをお願い致します(๑˃̵ᴗ˂̵)و


ホームに戻る方はこちらからどうぞ


-5分間コンサルティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

口は災いの元、愚を露見する元

スポンサーリンク 口は災いの元   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 ある時はコンサル目線にて企業経営について。 またある時は、あなたがあなたの人生の経営をしているということに …

あなたのキャッチコピーを教えてください 価値と魅力を伝える言葉

スポンサーリンク あなたのキャッチコピーを教えてください   本日は参加型企画の日ですね 皆様こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のサイトにお越しくださいましてありがとうございます。 皆 …

『信念の話』あなたの人生の経営者は誰ですか? 1日5分の自己投資 人生を経営するための100の経営術 目的の6 我が子に残す100の経営学

皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。 私は人生においても、経営においても、 信念こそが大切です。 このような話をさせていただくことが多くあり …

no image

ソクラテスでも本を否定した この教訓から私たちが得るべきもの

ソクラテスでも本を否定した この教訓から私たちが得るべきもの   皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。   ソクラテスは本を否定した 本日の …

評価をするのかされるのか 経営者として考えるべき評価とは

評価をするのかされるのか 経営者として考えるべき評価とは   皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。   私たちは評価を求めます 幼き頃は親の …

スポンサードリンク

2017年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文