5分間コンサルティング

『絶対内緒!!誰でもできる!』最良のブログタイトルの付け方

投稿日:


ブログタイトルの付け方

 

コンサルが内緒でこっそり教えます

皆様こんにちは。
本日も5分で成果の向上ができる。
5分間コンサルティングを始めたいと思います。
 
さて、
私は最近、ブログ記事においてのタイトルの付け方、
これの重要性を再確認した次第です。
 
何をいまさらと、たしかにその通りなのですが、
ブログを初めて3ヶ月が経過し、ようやく記事の作成にも慣れ、
周囲を見渡す余裕ができたのでしょう。
自らとしても、この重要性に気付くのが遅すぎると自らを恥じるばかりです。
 
  スポンサードリンク



ブログタイトルの付け方

その上で、
今回はブログタイトルの付け方。
これをテーマとしたいと思います。
しかし、当ブログは経営ブログですので、
ブログタイトルの付け方をテーマとすることに違和感を覚えられるかもしれません。
 
ですが、考えてみて下さい。
ブログにおいてのタイトルとはキャッチコピーに他なりません。
そして、その内容をいかに端的に伝えるのか。
その商品を手にした時の満足感をいかに表すのか。
このようなことが問われているといえます。
そして、その考えは十分に現場の経営に応用することが可能である。
私はこのように考えます。
 

キャッチコピーの目的

では、早速。
先程ブログのタイトルとはキャッチコピーである。
私はこのように言いました。
では、キャッチコピーとは何でしょうか?
これを少し考えてみましょう。
 
先にも書きましたが、内容を端的に伝える。
或いは、その満足を伝える。
これも、その目的と言えましょう。
しかし、これらは本当の目的ではありません。
これらは本当の目的の手段とするものです。
 
では、本当の目的とは。
それはとてもかんたんなことです。
つまり『読ませること』ですね。
 
この記事は気になる。
読みたい。
読まなくては損をするかもしれない。
このような思いを喚起させ、そのワンクリックを促すことですね。
 

キャッチコピーとはプレゼン

つまり、キャッチコピーとは。
行動を促すためのプレゼンであると言えましょう。
これを理解するとそのタイトルの付け方は大きく変化します。
 
なぜなら、
自己理解から、他者理解へと視点が移るからですね。
これは最も大きなポイントであるといえます。
その理由をお話します。
 
皆様は自己理解のみによって構築されるメディア。
これがいかにつまらないものであるかをご存知のはずです。
偏向報道に走るテレビ、新聞。
持論ばかりを述べ、客観性を持たぬコメンテーター。
これらに辟易としたことはありませんか?
私たちは、このような記事を書き、タイトルを付けてはならない。
このようなこととなるのですね。
 

されどテレビに見習う

しかし、とは言っても、
テレビは未だ最有力のメディアです。
多くの視聴者を獲得するために、様々な工夫がなされてきました。
その工夫には、我々も意識を向けるべきなのですね。
それが具体的にどのようなことか、幾つか例を上げましょう。
 
1点目
ブログタイトルは32文字以内とする。
これは、検索結果に現れる文字数のため気を付けるべきことです。
しかし、もう1点これについては考えるべきことがありますね。
 
それは人が瞬間認識できる文字数です。
これは一般的に13文字と言われます。
つまり、主題13文字程度と副題13文字程度に分け、
キーワードと感嘆符にて構成することが私は最も合理的と考えます。
 
2点目
プレゼンである以上、訴求力が必要となります。
これは主に
・お得感
・期待感
・意外間
と言われます。
この他にも人が興味を持つ要素はありますが、
これらを盛り込むことが良いと考えます。
 
3点目
これは人の習性を利用します。
どのようなことかといいますと『人気(ひとけ)』です。
人は人気のあるところに寄り、そうでないところには寄りません。
この人気をだす要素としては。
・動き
・音
・光
この3点です。
これらを要素をタイトルで盛り込むことは不可能であると思われますか?
たとえば。
『お得サイトでポイントゲット』と
『ドンっ!!!と貯まるお得サイト』ではいかがでしょうか?
要は工夫の仕方ということですね。
 
  スポンサードリンク



さいごに

私がこのようにテレビを見習う点、
その最たる部分がどこのあるかと申しますと。
『誰にでも分かる』という点、
『知りたい人を厳選する』という点、
この2点となります。
 
つまり、時と場合により。
子どもからお年寄りまで、誰にでも分かる表現を使い、
或いは、とある層が気にかけずにはいられない表現を使う。
その巧みさは舌を巻くほどである。
私はこのように思うのです。
 
テレビを見なくなって久しい私ですが、
キャッチコピー、そのプレゼン能力においては一日の長がある。
私はこのように考えるのですね。
この記事が、少しでもあなたのお役立てたのでしたら幸いです。

あなたは人生を経営しています。
そのために必要な経営学がここにはあります。

護国経営コンサルティング
臼田 寛

↓     ↓     ↓     ↓
この話があなたのお役に立ったのならば、
ぜひ、本日のコンサルティング報酬として、
クリックをお願い致します (๑˃̵ᴗ˂̵)و


ホームに戻る方はこちらからどうぞ


-5分間コンサルティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

接客とは 接客の向上により利益を求める際に気を付けるべきこと

スポンサーリンク 接客とは   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。 あなたの人生は、あな …

機会損失=悪ではあるが、もっと避けるべきものがあるということ

スポンサーリンク 機会損失と投資   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。 あなたの人生は …

『勝負に勝つための4条件』あなたの人生の経営者は誰ですか? 1日5分の自己投資 人生を経営するための100の経営術 能力の17 我が子に残す100の経営学

皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。 戦の勝利は五分を上とし、七分を中、十分を下とする。 これは有名な信玄公の言葉です。 大勝するほど、驕り …

3-2-1第一章二節一項 あなたの人生を経営する決意-2学び、整えること-1学ぶための姿勢

スポンサーリンク 学ぶための姿勢   何事も事を成すには、その姿勢、つまり取り組み方が大切となる。 学ぶということにおいては、その学びを貴重なものと捉え、真摯に向き合う必要がある。 この精神を持てずに …

たった一言褒めるだけで得られる恐ろしいほどの効果とは!?

褒めるだけで得られる絶大な恩恵   本日もご訪問いただき、ありがとうございます 皆様こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。   あなたの …

スポンサードリンク

2017年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文