5分間コンサルティング 人生経営

速読多読能力 本を30分で読む私の年間読書数559冊の達成方法

投稿日:2017年3月31日 更新日:


スポンサーリンク

本は30分で読み、メモしてポイ

 

本日もご訪問いただき、ありがとうございます

こんにちは。
本日もこのようなネットの僻地。
護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。
 
あなたの人生は、あなたが経営をしています。
この当たり前のことを、一体どれほど多くの方が見落としているのでしょうか。

本日もこれらを再確認し、
この意識を自らの当たり前とするために。
そして、その当たり前を常に疑う目を養い、
当たり前としてしまわないために。

5分で成果の向上ができる5分間コンサルティング。
早速始めたいと思います。
ちなみに当ブログは毎夜21時には更新完了致します。
どうぞよろしくお願いを致しますm(__)m
 

今回のテーマは読書です

さて、本日のテーマは読書です。
実は私、護国経営コンサルティングという会社を営んでおりまして。
お客様の満足のためには、知識を絶え間なく蓄え続ける必要があるのですね。

知識を蓄え貢献とし、対価をいただき、その対価をもって更に知識を蓄え、より高度の貢献を目指す。
このサイクルの質と速度を高めることこそが、お客様の、社会の、国の、そして自らのためとなると信じているのです。

そして、その知識の供給元は仕事そのものであったり、人とのお話であったり。
または公演やセミナーであったり、日常生活の気付きであったりと様々ですが、読書というものも大切な供給元のひとつなのですね。

私はこの読書を大切にしておりまして、社名の護国に掛け、年間559冊を最低基準にしております。
ちなみに昨年は、計測漏れがなければ792冊を読ませていただきました。

そして、このお話をする度に、どのようにして、その冊数を読むのか。
このようなご質問をよくいただきますので、この機会に記事としてみようということなのです。
 

読書をしましょう

さて、読書をしましょう。
私はこのようにお勧めをしています。
日本人の書籍購入費は下落の一途を辿っております。
この状況をとてももったいないことであると思うのです。

そもそも、書籍とはすでに価格崩壊をしています。
人が想いを込めて、短くない時間をかけ伝える信念や疑問。
それらが2,000円そこそこで購入できるのです。

これは情報インフラへの投資や整備が有ってこそとも言えます。
しかしでは、私が2,000円/人数という対価で書籍1冊に相当する信念を語れと言われたら。
当ブログのように、金銭以外の報酬が有ればお受けすることもありましょうが、あくまでも対価がお金であるのならばお断りを致します。
そして、少なくない方がこの感覚にご納得を頂けるのではないでしょうか。

さらに、本とは短時間で知識を吸収することができます。
映像や音声に比べ、書を読む速度とは圧倒的に早いのです。
そして、持ち運びも容易であり、時と場所を選びにくい。
このような利点があります。
 

大切にすべきは中身です

さて、このように読書をお勧めしている私です。
私はとても本を大切にしている。
このようなイメージを抱かれがちなのですが、実際には全くそのようなことはありません。

私が大切にしているのは本ではなく、あくまでも、その本の中身。
知識であり、信念であり、疑問である部分なのですね。

よって、本に書き込みはするし、平気で折るし、時には破るし、それはもう散々な取扱い方です。
もう少し優しい読み方をしたのならばリサイクルもできますし、いくらかのお金も返ってきます。
しかし考えた結果、そのような方法は却下いたしました。
何よりも、私なりの読書の質を落とさないことと、時間を浪費しないことを優先させたということです。
そして、私は本を売らないということが、著者に敬意を払うことでもあると思うのです。
 

私の読書法

では、私の読書法のお話をさせていただきます。
これは私が私の時間を有効活用する中で、いかに効率的に本からの知識を獲得するか。
この観点から最適化したものです。

よって、誰にでも適するわけでもなく、まして正しいわけでもありません。
ただ、このような読み方もあるのかと参考程度にして頂けましたら幸いです。

そして、その私の読書法こそが30分で読み終えメモしてポイ。
このようになります。
これを詳しくお話しますと、以下のようになります。
 

読むべき部分はたったの3つ

まず、その本を読む上で読むべき部分を決定します。
私の場合、その部分とは。
1.書籍購入時の期待
2.読書中に得た知識
3.読書中に得た感動
この3点となります。

これは、
1.その本を購入した動機を満たす知識
2.数値やデータ、研究結果など参考となる知識
3.高速読書中に違和感を感じ指が止まった部分
このように言い換えることができます。
3のみ、どうしても感覚的になってしまいますが、この部分には何らかのひらめきのタネが眠っていることがしばしばあります。
このアンテナの張り方は実践とともに上達すると思います。

そして、上記に漏れた部分。
これについては上記3点を探すために読みますが、内容については気に留めません。
たとえば、上記3点を導くための導入。
あるいは、問題提起をするために紹介される正論や一般論。
このような既に知っていることを再確認するために時間は割きません。
 

1文字ではなく1行ずつ読む

そして、上記3点をしっかりと留意した上で、本を1文字ではなく1行ずつ読みます。
人間の脳とは優れたもので、たとえば。
『吾輩は猫である。名前はまだい』
『ダンカン!!ばかやうろ!!』
このような表記が有っても脳は文脈の前後から内容を補完します。
その能力を活かして、読む速度を高める方法と言えます。

ちなみに現在の私の読み方では、1ページあたり6,8秒でした。(10ページを読んで計測)
200ページ計算で23分、300ページ計算で34分ですね。
そして、文章を読んで思いついたアイデアを書き込んだり、ページを折ったりもしますので5分ほどを加えた28~39分といったところです。

そして、読み終えた後にメモ部分や知識部分をPCに取り込み、取り込みが終わったものは棄ててしまいます。
これが私の読書の一連の流れとなります。
 

経済面以外は非常に優秀

斜め読みのようなものだから理解が薄い。
早ければよいというものでもない。
これらはもっともです。

その上で、私に許された時間で可能な限り、私の欲する知識を収集しようとした結果私はこの方法に落ち着いた。
ただそれだけのお話です。

経済性は決してよろしくありませんが、その他の効率は素晴らしいと考えています。
ただ、短時間であってもその分集中します。
疲労が少ないということはありません。
しかし集中可能な時間から考えても、やはり効率は良いと考えます。
よろしければ、ぜひお試しくださいね。

本日はこの辺りでお終いとしたいです。
最後までお読みくださいましてありがとうございます。

次回はきっと、もっと面白い話ができることでしょう。
ぜひ、またいらしてくださいね(*´ω`*)

この記事が、少しでもあなたのお役に立てたのでしたら幸いです。

あなたは人生を経営しています。
そのために必要な経営学がここにはあります。

護国経営コンサルティング
臼田 寛

↓     ↓     ↓     ↓
この話があなたのお役に立ったのならば、
ぜひ、本日のコンサルティング報酬として、
クリックをお願い致します(*´ω`*)



ホームに戻る方はこちらからどうぞ

当ブログは千のお悩み解決を目指します。
きっとあなたの問題解決のお役に立ちます(*´ω`*)
お悩み解決には下記からどうぞ↓↓

・哲学
哲学ナキ経営ハ経営ニ非ズ
・能力
能力ナキ経営ハ経営ニ至ラズ
・目的
目的ナキ経営ハ経営ト成ラズ
・人生経営
経営学ハ帝王学ソシテ人生ニ通ズ
・脳科学
人ハ脳ニヨリ生キ、脳ニヨリ死ヌ
・実践経営
実践コソ最良ノ学ビ
・護国の参加型企画
知識ヲ自ラノ血肉トス
・マジメに護国
貢献ノ幅ヲ広ゲル
・護国のどやぁ速報まとめ
人生ニ役立ツ一言ノウハウ集
・疑問、質問、お悩み、その他ご提案など
アナタノ悩ミヲ一発解決
・お知らせ
ゴ連絡トオ知ラセ

スポンサーリンク


-5分間コンサルティング, 人生経営

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『信念を向上させる方法』あなたの人生の経営者は誰ですか? 1日5分の自己投資 人生を経営するための100の経営術 目的の7 我が子に残す100の経営学

皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。 前回は、人生或いは経営において、 信念こそが大切です。 このような話を致しました。 信念とは、つまり自 …

3-3-1第一章三節一項 あなたの人生を経営する決意-3実践する-1自信を持つ

スポンサーリンク 自信を持つ   あなたは自信を持っているだろうか。 このように問えば、多くの方は自信が無いと、勝ち気である少数の方は自信があると言うのかもしれない。 しかし、その多くの方が自信という …

学問を修めることが賢いではない 難しいことを簡単に教える

皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。 少しきついタイトルとなってしまいました。 今回は自身に語る意味も込めて、学問とその学びの使用方法につい …

話し上手は聞き上手とは言えど、聞き上手になれない方への3の要点

スポンサーリンク 聞き上手になるための3つの要点   本日もご訪問いただき、ありがとうございます 皆様こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございま …

『枝葉末節という愚』あなたの人生の経営者は誰ですか? 1日5分の自己投資 人生を経営するための100の経営術 目的の17 我が子に残す100の経営学

皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。 インターネットの発達により。 我々は広く膨大な知識を、すぐに手軽に入手することができるようになりました …

スポンサードリンク

2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文