5分間コンサルティング 護国の参加型企画

今日こそ、あなたの話をしましょう。 あなたの信念の話です

投稿日:2017年4月5日 更新日:


あなたのお話をしてください

 

本日は参加型企画の日ですね

皆様こんにちは。
本日もこのようなネットの僻地。
護国のサイトにお越しくださいましてありがとうございます。

皆様のお時間を無駄にしないためにも、
早速、5分で成果の向上ができる。
5分間コンサルティングを始めたいと思います。
どうぞよろしくお願いを致します。

と、いいたいところですが、
今回は週に1度の参加型企画となります。
前回同様に、人ぞれぞれに思いや答えはあるべきで、
何をもって正解ということはありません。
しかし、この自分なりの答えを考えることで、
今後の人生を、よりご充実したものとしていただくことが可能となる。
私はこのように信じています。
ぜひ、ご一緒に考えてみてくださいね。
 
  スポンサードリンク



あなたの話をしましょう

1回目『あなたのスキを数えましょう
2回目『あなたの得意なことはなんですか?』
3回目『あなたの使命はなんですか
このような段階を経て、今回で4回目ですね。
そして、このシリーズの最後となります。

さて、かんたんに復習をしますと、
スキが増えれば価値観が広がる。
よって、より多くの幸せに気付く人生が可能となる。
次に、その多くの幸せのある人生を実際に歩む能力として、
得意なことが必要となる。
そして、それらによって広がった視野を持ち、
問題とならぬ問題を見つけ、何を解決するのか。
この使命を明確にすることで、不惑と支援を得る。
その結果、人生を賭して得ることができる、
本当の幸せを獲得することができる。
このような話でした。

今回は、これらを踏まえて。
そして、そのまとめとして。
あなたの話をしてください。
あなたの信念とは何か?
このような話です。
 

信念とは

さて、
信念とは何か。
これについて私は、
自らが好きで、かつ得意であり、そして貢献となるもの。
このようにお答えをしています。

これは、
好きでなくては継続できません。
得意でなければ優位性を保てません。
そして貢献とならなければ評価と報酬が発生しません。
評価と報酬が発生しなければ、また継続ができません。
このような理由です。

よって、このサイクルをいかに循環させるのか、
そして、どのようにして大きくしていくのか。
このようなことが、信念を育てることである。
私はそう考えています。

そして、その考えの核となるもの。
中心に位置するものこそが信念であり、
あなたの人生においての価値基準であり、
最優先とされるべきことなのです。
 
  スポンサードリンク



さて、収穫のときです

よって、あなたにはこれから、
過去3回に渡り導き出した答えから、
この信念を導き出していただきたいのです。
せっかく、脳が悲鳴を上げるほどに汗をかいてきたのです。
本日、最も熟れたその果実を収穫いたしましょう。

では早速。
と、いいたいところではありますが、
皆さんにお話をいただくのです。
礼儀と致しまして、私のお話を致しましょう。

参考になるかどうかわかりませんが、
少なくとも、私が苦悩した末に導き出してきた。
そんな葛藤の証でもあります。
 

私の話をしましょう

さて、私の両親は自営業で共働きでした。
そんな両親をみて育ったせいか、私は自営に否定的ではありませんでした。
むしろ、努力の分だけ報酬があり、感謝をされる。
そのことを夢があると考えていました。

夢を感じ理想とする中で、自然と私の進路は形成されていきます。
小中学生時の夢は経営者。大学の希望進路は経営学部。
このようになることは自然な流れであったように思います。
しかし、その3年生の時に私の考えとプランに綻びが生じます。
当時になりようやく、経営者となるために経営学を学んでいる者は、
私を含め圧倒的に少数であるということに気が付くのです。

私は結果、3年で大学を中退します。
それは理解者のいない苦しい決断でした。
しかし、私はその苦しさ以上に経営学が好きで、
それは経営者となるために学んでいたものです。
その目的を違えることはできませんでした。

好きで勉強をしていたことです。
苦労はしましたが経営は充実していました。
しかし、ここでまたも自らの浅慮が発覚します。
当時の私に仕事は、日本人にとって益となるものでは無い。
価格の安さという価値しか生み出しておらず、
その貢献性の薄さに気がつくのです。

その結果、またも私は進路を修正いたします。
そして、現在に至りようやく。
好きなこと、得意なこと、人の役に立てること。
これらを合致させることができたという次第です。

とはいえ。
これからもこのサイクルは続きます。
様々な取り組みを行っては一進一退をくり返し、
少しずつ信念とその手段をを拡大し、
より多くの方のお役に立てるよう、
そのような自らでありたいと考えています。
 

あなたのお話をしてください

さて、
できるだけ簡潔に書きました。
それでも、結構な文字数となってしまいますね。
退屈な話をしていまい、申し訳ございません。

それでは、お待たせしました。
今から、あなたの好き、得意、貢献。
これらを踏まえて信念を語りましょう。
あなたのお話をしてください。

本日はこの辺りでお終いとしたいです。
最後までお読みくださいましてありがとうございます。

次回はきっと、もっと面白い話ができることでしょう。
ぜひ、またいらしてくださいね(*´ω`*)

この記事が、少しでもあなたのお役に立てたのでしたら幸いです。

あなたは人生を経営しています。
そのために必要な経営学がここにはあります。

護国経営コンサルティング
臼田 寛

↓     ↓     ↓     ↓
この話があなたのお役に立ったのならば、
ぜひ、本日のコンサルティング報酬として、
クリックをお願い致します(*´ω`*)



ホームに戻る方はこちらからどうぞ

当ブログは千のお悩み解決を目指します。
きっとあなたの問題解決のお役に立ちます(*´ω`*)
お悩み解決には下記からどうぞ↓↓

・哲学
哲学ナキ経営ハ経営ニ非ズ
・能力
能力ナキ経営ハ経営ニ至ラズ
・目的
目的ナキ経営ハ経営ト成ラズ
・人生経営
経営学ハ帝王学ソシテ人生ニ通ズ
・脳科学
人ハ脳ニヨリ生キ、脳ニヨリ死ヌ
・実践経営
実践コソ最良ノ学ビ
・護国の参加型企画
知識ヲ自ラノ血肉トス
・マジメに護国
貢献ノ幅ヲ広ゲル
・護国のどやぁ速報まとめ
人生ニ役立ツ一言ノウハウ集
・疑問、質問、お悩み、その他ご提案など
アナタノ悩ミヲ一発解決
・お知らせ
ゴ連絡トオ知ラセ

スポンサーリンク


-5分間コンサルティング, 護国の参加型企画

執筆者:


  1. バカワイン より:

    こんばんは。
    僕は地域医療に、少しでも貢献できるような人間になります。
    それが信念で、今年度から念願のポストにも就きました。
    信念っていうのは本当に大事で、それがあったからこれまで折れずに
    腐らずにこれたと思っています。
    ちょっと趣旨が違うかもしれませんが、記事を読んでの感想です。

    • 559 559 より:

      いつもコメントをいただきましてありがとうございます^ー^
      とても立派な信念をお持ちであると尊敬します。
      念願のポストとは、うれしいですね^^
      今までに理想としていたことに向かって思い切り邁進できそうですね。
      これからの発展と飛躍を願っております。
      いつもありがとうございます。

  2. […] 今日こそ、あなたの話をしましょう。 あなたの信念の話です […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

私たちはエンターテイナーです 何事にも魅せる技術が必要です

私たちはエンターテイナーです 何事にも魅せる技術が必要です   皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。 人を食っても良い 人を食うという言葉が …

3-2-2第一章二節二項 あなたの人生を経営する決意-2学び、整えること-2知識の加工方法

スポンサーリンク 知識の加工方法   前項の3点により、あなたには既に学ぶ姿勢が整っているはずだ。 多くの知識や情報が自ずと集まってくる環境を手に入れるということは、自らの人生を生きる上でのとても大き …

欲の種類 欲の深さと欲の広さ 経営者の身を滅ぼす考え方

欲の種類 欲の深さと欲の広さ 経営者の身を滅ぼす考え方   皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。   人は、欲があるから成長を可能とし、 そ …

資本主義の洗礼 現代経営において投資能力が全てと言って過言でない

皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。 日本国内における会社の総数の内。99.7%は中小企業です。 しかし、我が国の労働者の3割が大企業に勤め …

あなたがアイデアマンになるための最も効果的な方法とは

スポンサーリンク アイデアマンとなる方法   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。 あなた …

スポンサードリンク

2017年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文