5分間コンサルティング 人生経営

ヒトメボレは作れる!! その原理と方法をお伝えいたします

投稿日:2017年4月17日 更新日:


スポンサーリンク

ヒトメボレは作れる!!

 

本日もご訪問いただき、ありがとうございます

皆様こんにちは。
本日もこのようなネットの僻地。
護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。

あなたの人生は、あなたが経営をしています。
この当たり前のことを、
一体どれほど多くの方が見落としているのでしょうか。

本日もこれらを再確認し、
この意識を自らの当たり前とするために。
そして、その当たり前を常に疑う目を養い、
当たり前としてしまわないために。

5分で成果の向上ができる5分間コンサルティング。
早速始めたいと思います。
ちなみに当ブログは毎夜21時には更新完了致します。
どうぞよろしくお願いを致しますm(__)m
 

ヒトメボレのお話です

さて、
一目惚れのお話をしましょう。
もちろん、お米の話ではありません。
そして、恋愛の話かと言われると、これも少し違います。

本記事では、人と人とが初対面で意気投合すること。
これを一目惚れとして考えたいと思います。
厳密に言うと、これは一目惚れではなく、
初対面惚れといえるのでしょう。
そのあたりは、何卒寛大なお心で見逃して頂けるとうれしいです。

よって、
今回のテーマは『一目惚れ』です。
一目惚れは準備さえしていれば作ることができます。
そんなお話を書いていきたいと思います。
 

初対面惚れは作れる!!

さて、恋愛の一目惚れに関しては、
これは理想とする容姿や雰囲気を相手が持っていること。
または、偶然が重なること。
このような偶発的な出来事に依存することが多いのです。

この理想的な容姿や雰囲気というものは、
相手の過去の良い記憶から作られることが多いようです。
よって、ターゲットのこれらを調査した上で綿密な計画を立て、
偶然を装い、一目惚れを作ることもできるのかもしれません。
しかし、それはとても大変なことでしょう。

その点、この初対面惚れは、
きちんとした準備さえ整っていたのならば、
あとは回数をこなすだけで、とても簡単に作ることができます。

これにも、運といえるような確率は確かに存在します。
しかし、その関係を攻めの立場で作っていける技術を持つことは、
非常に大きな能力である。
このように言えるでしょう。
 

初対面惚れのための2つの準備

では、
初対面惚れを作るために必要なこと。
そのための準備とは何かといいますと。
それはたったの2つです。

その2つとは。
1.あなたの深層を語る言葉。
2.その深層を語る覚悟。
このようになります。

この深層とは。
あなたの信念や生き方、あるいは主義などといえるでしょう。
さて、いかがでしょうか。
あなたはあなたの深層を語る言葉をお持ちでしょうか?
そして、その覚悟をお持ちですか?

もし、これらをお持ちでしたら、
今回をこれらを更に磨く良い機会にしてください。
お持ちでないのでしたら、ぜひその準備を整えてみて下さいね。
 

自己紹介は大切です

そして、
私は以前に。
自己紹介をして下さい。
自己紹介を使いこなして下さい。
このような記事を書きました。

ぜひ、紹介記事のようにあなたの深層を言葉にし、
自己紹介として披露してみて下さい。
相手の方が、その深層を受けて感銘を覚えてくださったり、
相手の深層と自らの深層が合致したとき。
このときに、初対面惚れが起きるのです。

その言葉を持たぬ方や、
言葉を持てど、発することができない方。
その方には、この人と人との化学反応とも言うべき関係は作ることはできません。
ぜひ、挑戦をしてみて下さい。
 

日常会話も活用しましょう

そして、自己紹介ならずとも。
初対面の時の会話でも同様と言うことができます。
さすがに、いきなり信念を語り始めてはおかしな奴と思われかねませんが、
当たり障りのない会話から、徐々に深い話に持っていくことは可能ですね。

しかし、世の中には、
いつも当たり障りのない会話ばかりを繰り返す方がいます。
この方も、初対面惚れを作ることはまず無い。
このように言って良いでしょう。

なぜなら、その方は、
その関係が浅いから、浅い会話をしているわけではないのです。
浅い会話しかしないがために、浅い関係しか作ることができない。
これが、その事実であることが大半なのです。

そして、このことは。
その能力が浅い。
今までの人生が浅い。
そして、人が浅い。
このように言い換えることができてしまうのです。
 

機会はそこら中に落ちている

よって、そうならないためにも、
上記の2つの準備を整えて頂きたいのです。
そして、その準備が整ったのならば、
あとは、ひたすらに数をこなせば良いのです。

これは、何も壮大な話で無くとも構いません。
たとえば、私が『趣味は何か』と聞かれた際に、

1.趣味は無いのです、なので本ばかり読んでいます。
2.趣味は本ですね、たまに音楽も聞きます。
3.この国のために生命を消費することが仕事であり趣味のようなものです。なのでいつも本を読んだり勉強していますよ。

このように答えたときに、
どの答えが心に響く可能性が高いでしょうか?
答えは明白ですね。
そして、この結果。
大多数の方から、この人は変わってるなと思われること。
これも恐れることはありません。

そもそも、浅い関係など無きに等しき関係です。
それらの100を大切にするよりも、
人の深層、つまり魂の共鳴した一つの関係を大切にすべきである。
私はこのように考えるのです。
 

さいごに

さて、今回は。
人の深層を受けての感銘や、合致、そして共鳴こそが初対面惚れである。
そして、それは準備さえ整っていたのならば、
多くの場面をその機会として捉えることもできる。
つまり、初対面ぼ惚れは作れる!!
このようなお話でした。

これを実践した結果、
100名の支援者がいるあなたと、
未だその方が方から支援を頂いていないあなた。
どちらが、より良い人生を歩むことができる思いますか?

本日はこの辺りでお終いとしたいです。
最後までお読みくださいましてありがとうございます。

次回はきっと、もっと面白い話ができることでしょう。
ぜひ、またいらしてくださいね(*´ω`*)

この記事が、少しでもあなたのお役に立てたのでしたら幸いです。

あなたは人生を経営しています。
そのために必要な経営学がここにはあります。

護国経営コンサルティング
臼田 寛

↓     ↓     ↓     ↓
この話があなたのお役に立ったのならば、
ぜひ、本日のコンサルティング報酬として、
クリックをお願い致します(*´ω`*)



ホームに戻る方はこちらからどうぞ

当ブログは千のお悩み解決を目指します。
きっとあなたの問題解決のお役に立ちます(*´ω`*)
お悩み解決には下記からどうぞ↓↓

・哲学
哲学ナキ経営ハ経営ニ非ズ
・能力
能力ナキ経営ハ経営ニ至ラズ
・目的
目的ナキ経営ハ経営ト成ラズ
・人生経営
経営学ハ帝王学ソシテ人生ニ通ズ
・脳科学
人ハ脳ニヨリ生キ、脳ニヨリ死ヌ
・実践経営
実践コソ最良ノ学ビ
・護国の参加型企画
知識ヲ自ラノ血肉トス
・マジメに護国
貢献ノ幅ヲ広ゲル
・護国のどやぁ速報まとめ
人生ニ役立ツ一言ノウハウ集
・疑問、質問、お悩み、その他ご提案など
アナタノ悩ミヲ一発解決
・お知らせ
ゴ連絡トオ知ラセ

スポンサーリンク


-5分間コンサルティング, 人生経営

執筆者:


  1. バカワイン より:

    過去記事を含めて読ませてもらいました。
    「人の深層を受けての感銘や、合致、そして共鳴こそが初対面惚れ」
    なるほど。
    まずは、自分の信念・考えを簡潔かつTPOに応じて
    伝える訓練をしようと思います。
    僕も初対面の方と会う機会が、とても多くなりました。
    しっかり身に着けていきます。

    • 559 559 より:

      いつもコメントをいただきましてありがとうございます^ー^
      過去記事は、ブログ開設当初のものなので、少し恥ずかしいですね。
      しかし、信念を語れる人と語れない人ではその魅力は大違いです。
      しっかりと初対面惚れを起こしてくださいね^^

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プロならば自らの言葉で語る 専門用語を使うと馬鹿になる

スポンサーリンク プロは自らの言葉で語る   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。 あなた …

護国の参加型企画 あなたは誰の、どのような夢となるのですか?

スポンサーリンク あなたは誰の、どのような夢となるのですか?   本日は参加型企画の日です 皆様こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のサイトにお越しくださいましてありがとうございます。 …

与謝野晶子もキラキラネーマーだった 息抜きの近況報告4月8日

スポンサーリンク 与謝野晶子もキラキラネーマー   本日もご訪問いただき、ありがとうございます 皆様こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます …

やりたいこと できること すべきこと

スポンサーリンク やりたいこと できること やるべきこと   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうござ …

満足は厳禁、しかし足るを知ることは必要 さて、どうすればいいの?

スポンサーリンク 満足せずに足るを知る   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。 あなたの …

スポンサードリンク

2017年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文