5分間コンサルティング 能力

プロならば自らの言葉で語る 専門用語を使うと馬鹿になる

投稿日:2017年6月7日 更新日:


スポンサーリンク

プロは自らの言葉で語る

 

本日もご訪問いただき、ありがとうございます

こんにちは。
本日もこのようなネットの僻地。
護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。

あなたの人生は、あなたが経営をしています。
この当たり前のことを、
一体どれほど多くの方が見落としているのでしょうか。

本日もこれらを再確認し、
この意識を自らの当たり前とするために。
そして、その当たり前を常に疑う目を養い、
当たり前としてしまわないために。

5分で成果の向上ができる5分間コンサルティング。
早速始めたいと思います。
何の因果か、当ブログにたどり着くほどの向上心をお持ちのあなたです。
日々の5分の習慣が、あなたの人生をより輝くものとすることでしょう。
ちなみに当ブログは毎夜21時には更新完了致します。
どうぞよろしくお願いを致しますm(__)m
 

現場にはヨコモジが横行している

この仕事をしていますと、専門用語やヨコモジがやたらと頻出します。
私は最低限に理解をするようにしておりますが、必要以上に追いかけることをしていません。
なぜなら、その必要性を感じないからですね。

むしろ私は、専門用語に必要性を感じないどころか、多用すれば馬鹿になるとさえ考えています。
あなたの周りにも、子供が覚えたての言葉を使いたがる如くに専門用語を多用する。
そして、その実何が言いたいのかわからない方は居ませんか?

言葉とは、自己満足のためにあるのではありません。
自らが接する方のお時間をいただいた上で、相互の理解を図るために存在するのです。
もちろん、そのための専門用語であれば私も肯定するのですが、そうでないものが溢れているのですね。

よって、今回は専門用語やヨコモジについての記事となります。
これらを使用すべき場合と、そうでない場合を考えましょう。
言葉とは知性を育む上で本当に大切であると思うのです。
 

ビジネス用語の問題です

さて。
・agenda
・alliance
・grand design
・synergy
・solution
多くを書き出すと面倒ですので5つに絞ります。
上記の言葉の意味をあなたはいくつ知っているでしょうか。

これらは、日常的に使われているビジネス用語です。
比較的答えやすいのではないでしょうか。
その答えを書いておきますと。

・agenda(議題)
・alliance(連合、結託、同盟)
・grand design(長期的大規模計画)
・synergy(相乗効果)
・solution(問題などの解決)
およそこのようになります。

では、この意味を語るために、わざわざこのような用語を用いる必要性があるのでしょうか。
私は、まったくないと考えます。
・今回の議題は…
・我が社は視界の企画はA社と結託して…
・我が社の長期的目標は…
・付属品を充実させることによる本体商品への相乗効果が…
・幅広く問題の解決を…
など、一般の言葉で語る方が、幅広く多くの方に理解をしていただきやすいのです。
 

人は必要のないことをしない

つまり、やたらにこの言葉を使う方とは、必要のないことに熱を入れているといえます。
しかし、ここで疑問が生じます。
人とは本来、必要のないことはしないものなのです。

私が読書をする理由とは、その必要があるからであり、その中でも小説を読まない理由は、その必要が薄いからと言えます。
あなたの今までに行動を思い返してみてください。
おおよそ、その行動には必要となる何かが有ったのではないでしょうか。

しかし、例外があります。
私たちが必要性を度外視して行動に移すとき。
それは、快楽が生ずる場面です。
 

人は快楽を求める

たとえば、人は本来6時間も睡眠を取れば十分とのことです。
ですが、休日にはついつい8時間、場合によっては10時間ほど意識的に寝て過ごしてしまったことはありませんか?
これはかんたんな話、あなたが多く寝ることを快楽と認識し、求めたからなのですね。

では、その休日があなたが恋い焦がれている方とのデートの日であったとしましょう。
その際、あなたは意識的に寝て過ごすということをするでしょうか。
しないですよね。

これは、快楽の優先順位と言えます。
つまり、寝て過ごすことよりも強く快楽を感じることがあるのであれば、人はより快楽を優先した行動に出るということですね。

このように、人の行動とはおおよそ、必要があるか否か。
また、その行動に快楽を伴うか否か。
この2点において実行に移されているということです。
 

児戯にも等しき迂遠な言葉

では、話を戻しまして。
先程のビジネス用語のについて。
その必要性がないにも関わらず、その言葉が多用される原因。
これは、快楽により支えられているといえます。

つまり、私は冒頭に、子供が覚えたての言葉を使用したがるが如きと書きましたが、その本質は全く変わることがありません。
聞いてきた言葉を知ったように使用し、一目を置かれたい。
または、そのような自身に自己承認を覚えるといったものです。

また、快楽における行動とは、直接的に快楽を得る場合と、不快を避けるという場合があります。
先の例は直接的に快楽を得るための行動ですね。

これが不快を避けるための行動となる時は、人や会社が用いている言葉を使用しなければ能力が認められないかもしれない。
または、排斥されるかもしれない。
このような不安を現実としないために行動に移す場合といえます。
 

迂遠な言葉は不親切

さて、言葉とは相手の時間をいただいた上で、相互の理解を図るもの。
私はこのように考えます。
なれば、この自己の快楽により明らかに一般とされない言葉を使用するということは不親切極まり無いと言えます。

言葉の意味を本当に理解しているのであれば、誰にでも理解される一般の言葉に修正し伝えることができる方こそが、真に有能であるといえるのでしょう。
反対に、その言葉の本質や意味すらも知らず、聞いたままに多用しているのであれば、その方は思考停止をしており、無能と言わざるを得ません。

仮に、その考えや概念が海外から持ち込まれたものであったものだとしても、その理解とは考えや概念を正しく掴み取ること。
つまり、自身の言葉に落とし込むことから始まるのです。
これを成さず、そのヨコモジをさも記号のごとく扱っていては、学べるものも学べなくなってしまうのです。

これが、私がビジネス用語などを多用すると馬鹿になるとする理由です。
言葉に対する、あなたの定義やあなたが置く本質がどれだけあるのかということが、言葉を知るということではないでしょうか。
 

それは日本語でどのようなことですか?

私が仕事をしていますと、これらヨコモジを使用した質問をいただく時があります。
ここでは基礎的にマーケティング、PCDAサイクルとしましょう。
私はこれらの質問を頂いたときに、「それは、日本語でどのような事ですか」このように尋ねます。

なぜなら、質問者がマーケティングやPCDAサイクルを自身の言葉で語ることができなければ、またその本質を理解していなければ、私が質問に答えても、その回答が有効な手段となる可能性は極めて低いといえます。
それ以前に、それらの言葉をしっかりと自身のものとするほうが余程成果の向上も見込めることでしょう。

ちなみに、私の言葉では。
マーケティングとは、どのように行うのかということ。
PCDAサイクルとは、いわゆる試行錯誤を繰り返すことです。

言葉全てに、自身の定義を持つことはとてもできませんが、専門として携わる言葉くらいは自らの言葉で語ることができるようになりましょう。
それが、専門家としてお客様にお話をさせて頂く祭の最低限の配慮とも言えます。
この程度の貢献を考えられない者が経営において行いうる貢献など知れているということです。
 

専門家として言葉を大切にすること

よって、私はサービスを受ける際など、専門的なヨコモジを多用するほど、その方を低く見積もってしまいます。
私が聞きたいのはその方の話であって、その方が話すように教え込まれたことではないのです。
このことを理解できない方にとって、ものを売るということはとても大変なのだと思います。

また、これは蛇足ですが。
ヨコモジに関わらず、よく接する言葉であれば、その言葉を深く追求することも必要です。
たとえば私であれば、貢献、解決、経営などでしょうか。

貢献とは、その方の自由を拡大すること。
解決とは、成果と利益の向上を伴うこと。
経営とは、独立を掲げ勝ち取ること。
このように考えています。

ぜひ、あなたも身近にある言葉に、あなたなりの解釈で定義と本質を与えてみてください。

本日はこの辺りでお終いとしたいです。
最後までお読みくださいましてありがとうございます。

次回はきっと、もっと面白い話ができることでしょう。
ぜひ、またいらしてくださいね(*´ω`*)

この記事が、少しでもあなたのお役に立てたのでしたら幸いです。

あなたは人生を経営しています。
そのために必要な経営学がここにはあります。

護国経営コンサルティング
臼田 寛

↓     ↓     ↓     ↓
この話があなたのお役に立ったのならば、
ぜひ、本日のコンサルティング報酬として、
クリックをお願い致します(*´ω`*)



ホームに戻る方はこちらからどうぞ

当ブログは千のお悩み解決を目指します。
きっとあなたの問題解決のお役に立ちます(*´ω`*)
お悩み解決には下記からどうぞ↓↓

・哲学
哲学ナキ経営ハ経営ニ非ズ
・能力
能力ナキ経営ハ経営ニ至ラズ
・目的
目的ナキ経営ハ経営ト成ラズ
・人生経営
経営学ハ帝王学ソシテ人生ニ通ズ
・脳科学
人ハ脳ニヨリ生キ、脳ニヨリ死ヌ
・実践経営
実践コソ最良ノ学ビ
・護国の参加型企画
知識ヲ自ラノ血肉トス
・マジメに護国
貢献ノ幅ヲ広ゲル
・護国のどやぁ速報まとめ
人生ニ役立ツ一言ノウハウ集
・疑問、質問、お悩み、その他ご提案など
アナタノ悩ミヲ一発解決
・お知らせ
ゴ連絡トオ知ラセ

スポンサーリンク


-5分間コンサルティング, 能力

執筆者:


  1. バカワイン より:

    そうそう!
    これは部下に常々言ってることですが、なかなか難しいんですよね。
    専門用語を多用しない、クライエントに分かりやすく率直に物を言う。
    僕も心掛けています。
    専門家(プロ)なら物事の本質を理解して、目的のない行動をしないこと、これが重要だと考えています。。

    • 559 559 より:

      コメントありがとうございます(*´ω`*)
      ふとした瞬間に専門用語を使ってしまうことってありますよね。
      そんなときは、自らの不親切を恥じて正そうと気を引き締めることが大切ですね^^
      そのようにして、少しずつ、自らの配慮や気遣いの質を高めていきたいですね^^

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今日こそ、あなたの話をしましょう。 あなたの信念の話です

あなたのお話をしてください   本日は参加型企画の日ですね 皆様こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のサイトにお越しくださいましてありがとうございます。 皆様のお時間を無駄にしないために …

『選択と集中』あなたの人生の経営者は誰ですか? 1日5分の自己投資 人生を経営するための100の経営術 能力の4 我が子に残す100の経営学

皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。 今回は、有名すぎると言っても過言でない話をさせていただきます。 選択と集中。 皆様もこの考え方を持って …

3つの問題処理能力 1.問題発見能力とは、その身に付け方とは

スポンサーリンク 問題発見能力   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。 あなたの人生は、 …

3-1-0 第一章一節 あなたの人生を経営する決意 あなたを知る

スポンサーリンク あなたを知る   あなたはどれだけあなたのことを知っているだろうか。 一般的に、この世の中であなたほどあなたのことを知っている人物はいないだろう。 よって、あなたはあなたのことを知ら …

上司の方必見!! あなたの器を一瞬で大きくする方法

人の器を一瞬で大きくするための考え方   本日もご訪問いただき、ありがとうございます 皆様こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。   あ …

スポンサードリンク

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文