5分間コンサルティング マジメに護国

安さとは一つの提案でしか無いということ 価格の背景を見る

投稿日:2017年6月22日 更新日:


スポンサーリンク

安さとは提案の1つでしか無い

 

本日もご訪問いただき、ありがとうございます

こんにちは。
本日もこのようなネットの僻地。
護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。

あなたの人生は、あなたが経営をしています。
この当たり前のことを、
一体どれほど多くの方が見落としているのでしょうか。

本日もこれらを再確認し、
この意識を自らの当たり前とするために。
そして、その当たり前を常に疑う目を養い、
当たり前としてしまわないために。

5分で成果の向上ができる5分間コンサルティング。
早速始めたいと思います。
何の因果か、当ブログにたどり着くほどの向上心をお持ちのあなたです。
日々の5分の習慣が、あなたの人生をより輝くものとすることでしょう。
ちなみに当ブログは毎夜21時には更新完了致します。
どうぞよろしくお願いを致しますm(__)m
 

デフレもそろそろ終わると思いますが

デフレが続いていますね。
我が国はバブル崩壊以降、かれこれ20年間ほどデフレが続いてきました。
その間に物の価格は下落を続け、見渡せば価格の安い商品が溢れています。

安いことこそが良いことだという価値観の元、その消費者のニーズに答えるべくして安価な商品が並ぶ中。
本当に、その価格は消費者のためなのだろうかと考えたことはありませんか?

また、商品を世に送り出す法も大変です。
いかに信念を持って良いものを作っても、お客様が安さこそを最優先していれば、当然見向きもされません。
その信念も社の存続のために曲げざるを得ず、安価な製品を作る会社となる。
このような会社も多く有ったことでしょう。

私たちは価格が安いと言うことを喜びますが、ではその対価をきちんと見つめているのでしょうか。
目に見えた安さの裏には、目に見えないリスクがあるかもしれないということを、今一度考えるべきではないでしょうか。
今回は価格の安さをテーマに記事を書きたいと思います。
 

新車がナント100万円!あなたは買いますか?

さて、突然ですが。
北朝鮮産の普通自動車を100万円で購入できるとしたら、あなたはその車を購入しますか?

恐らく、多くの方が買わないとお答えになるでしょう。
コンパクトカーの新車の平均価格でも約200万円ほどはすることでしょう。
よって100万とは約半額ほどであり破格と言えます。

それでも、いつ爆発するかもわからない危険なものには乗りたくない。
事故をしたときに、木っ端微塵になるかもしれない危険は犯せない。
このような安全性の理由から、おそらくその車は売れるとは言い難いでしょう。

ここでは私たちは100万円の消費を渋ったために、自らや家族になにかがあっては一大事と考えます。
正常な判断をすることを可能とし、安さという提案を拒むことができるのです。
 

豆腐一丁50円!あなたは買いますか?

しかし反面、私たちはスーパなどにおいて先の車ほどの商品を選別しません。
実際に、国産商品の半額で外国産商品が売られていたのならば躊躇なく購入する方もいらっしゃいます。

いやいや、私はそのようなものは買わないよ!と仰ってくださる方が当ブログの読者様には多いのかもしれませんね。
それは私にとって、とても喜ばしいことです。
私は、自らのため、国のため、ひいてはあなたのために、あなたにはあなたの人生を経営して頂きたいのです。
そのために、健康とは欠かすことのできない要素であると考えています。

何も私は国産こそが素晴らしいと申したいわけではありません、ただ安さの背景にはそれなりの理由があると申したいのです。
その上で、先の車にしてもスーパーの食品にしても。
安さの対価とは安全です。

車においてはひとつの不具合によって大惨事を引き起しかねません。
また食品についても、車のように一事が万事とはなりにくいと言うだけで、水面下で大惨事への引き金への圧力は高まっているのかもしれません。
しかし、その両者における行動には差があるといえます。
なぜ、このような差が生じ、私たちは食品において危機管理が甘くなりがちとなるのでしょうか。
 

正常な危機管理を保つために

私は、先の危機管理の甘さを招く要因とは。
・細かい管理が必要
・危機が細分化されている
・その危機が分かりやすい
主にこの3点が理由であると考えます。

細かい管理が必要とは。
車においては、その判断は購入時に1度行えばよいということです。
対して食品については、ほぼ毎日考えなくてはなりません。
その度重なる思考や行動を私たちは面倒臭がるということです。

危機が細分化されているとは。
先の一事が万事となるか、ならないかと言えます。
車においては1つの危機が大惨事を招きます。
対して食品においては、危機を重ねた結果、大惨事が起きるのです。
つまり、1度や2度の緩みや甘えが生じやすいのですね。

さいごに、その危機が分かりやすいということは。
車も食材も、あくまでも危機が起こる可能性があるということに過ぎません。
その上で車の危機とは分かりやすく、対して食材における危機とは、いつ、どのように、何が起こるのかということ分かり辛いのですね。
その危機を明確に予測できないでいれば、当然に管理も甘くなるものです。
 

安さとは、提案のひとつでしか無いということ

私たちは、常に合理的に判断をしているかに見えて、その実全く合理的でないということが多々あります。
先の例を過激に申すのならば、私たちは安全に自由に移動できる手段を買いたいのであって、生命の危機を脅かすデスマシーンを購入したいわけではありません。
また、健康で豊かな暮らしをするための食材を買いたいのであって、将来において危機を引きおこすような毒物に準じたものを購入したいわけではありません。

そのようなものは、お金をいただいても使いたくはない。
このように考えることが自然ではないでしょうか。
しかし、その実情は、安いことは素晴らしいことであるかのように、安い商品が飛ぶように売れているのです。

確かに、高額な商品に切り替えることにより、どれほどの恩恵が享受できるのか。
また、安い商品を使い続けることにより、どのような危機が訪れるのかは明確ではありません。
ただ、危機が起こる可能性は間違いなく上昇するということです。

安さには、その安さを維持するだけの理由があります。
企業はそれが企業努力の賜物であるかのように語りますが、その企業努力とは消費者が求めたものであり、消費者にしわ寄せが来るものであることが多いのです。
安さとは、決して全てではなく、一つの提案でしか無いということです。
その裏にある、隠れた条件をしっかりと考える必要が我々には必要なのではないかと考えるのです。
 

さいごに

以前にも申しましたが、私はほとんどコンビニを利用しません。
なぜならコンビニの商品とは、ほぼすべての商品に何かしらの薬物、ひいては過剰摂取により毒物となるものが混ぜ込まれています。
わざわざ出向き、お金を支払い、その食品を買いたいという気分にならないのですね。

また、いわゆる緑肉事件を起こしてからマクドナルドにも行っていません。
そもそも、それ以前にも使用頻度は極めて少なく大きな興味はありませんでしたが、わざわざ信用不安を起こした安全性に疑問のある店の商品を購入する意味を見つけ出せません。

安さと同じように、私たちは便利さも大きな価値や魅力であると考えがちです。
しかし、いかに便利であってもその食材を食材と理解することができなければ、そもそも購入する理由はないのです。
安さと同様に、便利さということも一つの提案でしか無いと言うことですね。

本日はこの辺りでお終いとしたいです。
最後までお読みくださいましてありがとうございます。

次回はきっと、もっと面白い話ができることでしょう。
ぜひ、またいらしてくださいね(*´ω`*)

この記事が、少しでもあなたのお役に立てたのでしたら幸いです。

あなたは人生を経営しています。
そのために必要な経営学がここにはあります。

護国経営コンサルティング
臼田 寛

↓     ↓     ↓     ↓
この話があなたのお役に立ったのならば、
ぜひ、本日のコンサルティング報酬として、
クリックをお願い致します(*´ω`*)



ホームに戻る方はこちらからどうぞ

当ブログは千のお悩み解決を目指します。
きっとあなたの問題解決のお役に立ちます(*´ω`*)
お悩み解決には下記からどうぞ↓↓

・哲学
哲学ナキ経営ハ経営ニ非ズ
・能力
能力ナキ経営ハ経営ニ至ラズ
・目的
目的ナキ経営ハ経営ト成ラズ
・人生経営
経営学ハ帝王学ソシテ人生ニ通ズ
・脳科学
人ハ脳ニヨリ生キ、脳ニヨリ死ヌ
・実践経営
実践コソ最良ノ学ビ
・護国の参加型企画
知識ヲ自ラノ血肉トス
・マジメに護国
貢献ノ幅ヲ広ゲル
・護国のどやぁ速報まとめ
人生ニ役立ツ一言ノウハウ集
・疑問、質問、お悩み、その他ご提案など
アナタノ悩ミヲ一発解決
・お知らせ
ゴ連絡トオ知ラセ

スポンサーリンク


-5分間コンサルティング, マジメに護国

執筆者:


  1. バカワイン より:

    危機管理の細分化、なるほどなぁーって思いました。確かに寿命が縮まるリスクがあるって言われても、ピンとこないですもんね。
    僕は吸いませんが、タバコを吸う人がいるのは、この最たる例でしょうか。
    日々、管理をしっかりしてかないとって思いましたよ。

    • 559 559 より:

      コメントありがとうございます(*´ω`*)
      タバコは健康被害について関係の有無が議論されているようですよ。
      まぁ、間違っても健康になるものではないでしょうし、私も吸いません(*´ω`*)
      日々の管理を怠って、数年後に泣く。なんて嫌ですよね^ー^
      お互いに気を付けましょうね(*´ω`*)

559 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『意思決定④ -有効な選択肢を選別する3つの方法-』あなたの人生の経営者は誰ですか? 1日5分の自己投資 人生を経営するための100の経営術 哲学の11 我が子に残す100の経営学

皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。 過去3回から意思決定についてお話をしています。 意思決定のための選択を上手にする方法。 このために考え …

決定版!されど身なりはあなたを語る 4つの技術と1つの本質

スポンサーリンク 決定版!されど身なりはあなたを語る   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございま …

好感度とは 好感度を上げる方法 そして好感度の実態と限界

スポンサーリンク 好感度とは   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 ある時はコンサル目線にて企業経営について。 またある時は、あなたがあなたの人生の経営をしているということに気 …

一石三鳥の実践案 私たちは人生において何を積み上げるのか

スポンサーリンク 一石三鳥の実践案   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 ある時はコンサル目線にて企業経営について。 またある時は、あなたがあなたの人生の経営をしているというこ …

定年退職はするな!! 定年退職がもたらす4つの不利益

定年退職をしてはならない理由   定年退職をしてはならない4つの理由 皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。   さて、定年退職です。 65歳 …

スポンサードリンク

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文