5分間コンサルティング マジメに護国

「意外」に踊らされる私たち ニュースの見出しは欺瞞だらけ

投稿日:2017年6月28日 更新日:


スポンサーリンク

「意外」に踊らされる私たち

 

本日もご訪問いただき、ありがとうございます

こんにちは。
本日もこのようなネットの僻地。
護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。

あなたの人生は、あなたが経営をしています。
この当たり前のことを、
一体どれほど多くの方が見落としているのでしょうか。

本日もこれらを再確認し、
この意識を自らの当たり前とするために。
そして、その当たり前を常に疑う目を養い、
当たり前としてしまわないために。

5分で成果の向上ができる5分間コンサルティング。
早速始めたいと思います。
何の因果か、当ブログにたどり着くほどの向上心をお持ちのあなたです。
日々の5分の習慣が、あなたの人生をより輝くものとすることでしょう。
ちなみに当ブログは毎夜21時には更新完了致します。
どうぞよろしくお願いを致しますm(__)m
 

あなたは冷静に踊るべきかを判断する

あなたが笑顔になれば、世界は平和になる。
先日にこのような記事を投稿しました。
よって、私はペテンでも商業的政策でも良い、私たちが本当に笑顔になれる瞬間があるのであれば、それは享受してよいのだと考えています。

クリスマス、バレンタイン、ホワイトデー、母の日、父の日、最近ではハロウィンもそうですね。
何かにつけて企業は戦略を練りますが、私たちがその戦略に踊っても良い、楽しそうでつい踊りたくたくなってしまうものであればそれは立派な貢献です。

たまに、これらは企業の陰謀だとし、それらを楽しんでいる方々を嘲笑する方がいますね。
企業の陰謀、まぁその通りです。
でもね、楽しめるときに楽しまないということは人生においての損失でもあると思うのです。

人生は楽しんだもの勝ちなんて言われますし、私もそのように考えています。
できるだけ、いつだって楽しく踊っていたいものです。
ですが、自ら踊ることと、知らずに躍らされることは異なります。
私たちは、学び、理解し、その事実の背景を知るからこそ、踊るべきか否かの判断を正しくするのだと考えています。
 

さて、問題です

突然ですが。
①納豆の食べ過ぎは、実は体に毒である!
②肉を食べても太らない!
③乳製品の摂取で骨粗鬆症リスクが高まる!

さて、正しいのは3つのうちのどれでしょうか。
ぜひ考えてみてくださいね。

私たちは、当然の話題には見向きもせず、意外性の高いことに過剰に興味を抱きます。
話題性とは、イコール意外性でもありますので、これは当然のことともいえましょう。

しかし、この意外性の内容をきちんと調べること無く、その言葉だけを純粋に信じてしまうと大変なこととなるのです。
人生経営において、情報を正しく精査し、選択することは秘奥に大切な能力です。
 

情報をきちんと精査すること

私たちはいつだって、最小限の労力で最大の利益の獲得を目指します。
よって情報に対しても、新聞の見出しだけを、週刊誌の表紙や目次だけを、ニュースサイトのヘッドラインだけを見て、知った気持ちになってしまいます。
このような行動を控えていただくだけで、情報に躍らされることは少なくなるでしょう。

なぜなら、先の新聞も、週刊誌も、ニュースサイトも慈善事業ではありません。
当然に、利益を出すことを念頭に置いています。
そのために必要であり、かつ最低限のモラルを保つ表現を使用しているということです。
最近は、そのモラルの程度も著しく低下しているようですが…。

つまり、いかに短い文章で意外性を演出し、あなたの興味を惹くか。
このことに特化した文章が、先の見出し、表紙や目次、ヘッドラインには掲載されるということです。
このように書くと、素直にこれらを鵜呑みにすることがいかに危険であるかをご理解いただけるのではないでしょうか。

そして、たとえばヘッドラインを見て、何でも知っていることに知識としての価値はほとんどありません。
今や、そのようなことはいつでも、誰でも知ることのできる知識です。
そうでない知識に興味を抱くことが必要なのでしょうね。
 

問題の答え

さて、先の回答です。
①、②、③のどれもが間違っておりません。
ただ、その中で正解があるとするのならば③かもしれません。

①の納豆ですが、どのようなものであっても食べ過ぎることは体に毒です。
その上で、納豆菌とは非常に強力かつタフですので、体内の細菌の環境に著しい変化を起こす可能性を危惧されることがあります。
ただ、この文言で適度に納豆を食べることを控えるといった選択をしては損失は免れません。

②の肉を食べても太らない。
パンと米と肉。
同量を摂取したのならば、当然先の順で太ります。
比較対象を移行することでなんとでも言えるという例です。
また、肉には脂質が高いというイメージから太ると考えられやすいのですが、脂質単体ではエネルギーとして消費され蓄積はされにくいのですね。
ご存じの方も多いと思いますが、脂質は糖質と結合することで厄介な存在となるのです。

③の乳製品です。
世界の酪農国(フィンランド、スウェーデン、オランダ、イギリス、アメリカなど)において骨粗鬆症発生率が高くなっています。
これらの国では乳製品の接種率が高く、乳製品の摂取と骨粗鬆症の発生に関連があるのではないかとされているのですね。
体内で酸性物質をつくる食品はその中和のために骨からアルカリ性のカルシウムを引き出してしまうと言ったこと理由です。
ちなみにこの発表はハーバード大学によるものです。
当然我が国の乳製品メーカは強い反発をしておりますが、その事実はまだわかりません。
ただ私達に根付いている、乳製品=健康という図式は改める必要があるのかもしれないですね。
 

意外に踊らされてはならない

いかがでしょうか。
見出しだけで判断しては、その実の深いところは何もわからないということをご理解いただけたでしょうか。
そしてこれらの情報は、理解をすることができないだけでなく、誤解を誘導することも少なくありません。
先の納豆の例がそのケースであるといえますし、肉も米と一緒に摂取したのなら当然太るのですね。

その他には、たまに大学教授であったり社会的地位の高い方が痴漢などで捕まったというニュースを聞きますね。
冤罪など、その真偽の程は定かではありませんが、私たちは「へぇ、偉い人でもそんなつまらないことをするのか」とそのようなニュースを面白がってしまうものです。
しかし、これは社会的地位の高い人「でも」痴漢をするといった、意外性が先行しているだけなのです。

その実社会的地位の高い方と一般人を比較した時、痴漢や犯罪の発生率とは比較にもならないでしょう。
たった少数の例外を持ち出し、私達が喜ぶであろう、金になるであろうニュースが世には溢れます。
メディアのモラルが崩壊し、自らの利益こそを優先する環境が許されている以上、私たちはこの意外性に躍らされること無く、そのニュースの本質を見極める必要があるということですね。

本日はこの辺りでお終いとしたいです。
最後までお読みくださいましてありがとうございます。

次回はきっと、もっと面白い話ができることでしょう。
ぜひ、またいらしてくださいね(*´ω`*)

この記事が、少しでもあなたのお役に立てたのでしたら幸いです。

あなたは人生を経営しています。
そのために必要な経営学がここにはあります。

護国経営コンサルティング
臼田 寛

↓     ↓     ↓     ↓
この話があなたのお役に立ったのならば、
ぜひ、本日のコンサルティング報酬として、
クリックをお願い致します(*´ω`*)



ホームに戻る方はこちらからどうぞ

当ブログは千のお悩み解決を目指します。
きっとあなたの問題解決のお役に立ちます(*´ω`*)
お悩み解決には下記からどうぞ↓↓

・哲学
哲学ナキ経営ハ経営ニ非ズ
・能力
能力ナキ経営ハ経営ニ至ラズ
・目的
目的ナキ経営ハ経営ト成ラズ
・人生経営
経営学ハ帝王学ソシテ人生ニ通ズ
・脳科学
人ハ脳ニヨリ生キ、脳ニヨリ死ヌ
・実践経営
実践コソ最良ノ学ビ
・護国の参加型企画
知識ヲ自ラノ血肉トス
・マジメに護国
貢献ノ幅ヲ広ゲル
・護国のどやぁ速報まとめ
人生ニ役立ツ一言ノウハウ集
・疑問、質問、お悩み、その他ご提案など
アナタノ悩ミヲ一発解決
・お知らせ
ゴ連絡トオ知ラセ

スポンサーリンク


-5分間コンサルティング, マジメに護国

執筆者:


  1. バカワイン より:

    この記事は、物事の本質を捉える、ということに似てますね。
    物事の一面だけを捉えれば、インパクトのある見出しに踊らされることもあるかもですが、多角的に見ると、その限りではないですもんね。
    僕も今の仕事をするまでは、そこまで考えてませんでしたよ。

    • 559 559 より:

      コメントありがとうございます(*´ω`*)
      そうですね、本質を捉えるということはとても大切だと思います。
      そのためには、純粋な疑問を保つということと、その作業を面倒臭がらないということが大切ですね。
      短時間でパッと読めて情報収集ができる。このような情報はそもそも情報といえる代物ではありませんし、そこに価値もありません。
      気を付けなければなりませんね><

  2. […] 先日に、「意外」に踊らされる私たちという記事を書きました。 世の中には言葉巧みに「意外」を演出し、私たちの興味を引きつけようとする話題が多く、これらに注意をしましょうね […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

損をすることが得となること 人は醜い者にはなびかない

スポンサーリンク 損をすることが得となること   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。 あ …

私、経営コンサルタント、今日も今日とて接する方にゴマをする

今日も今日とてゴマをする   本日もご訪問いただき、ありがとうございます 皆様こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。   あなたの人生は …

絶対はある!! 私たちはときに冷静に、ときに情熱的に生きていく

スポンサーリンク 絶対はある!!   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。 あなたの人生は …

仕事を選べば損をする あなたにはふさわしい仕事が与えられている

スポンサーリンク 仕事を選べば損をする   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。 あなたの …

『命とは◯◯◯もの』あなたにとっての命とはどのようなものですか?

『命とは◯◯◯もの』 木曜は皆さんもご参加くださいね   皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。 木曜日は参加型記事です 今回は、いつもとは少 …

スポンサードリンク

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文