お知らせ

思い上がりに気付けよう 息抜きの近況報告7月8日

投稿日:2017年7月8日 更新日:


スポンサーリンク

思い上がりに気付けよう

本日もご訪問いただき、ありがとうございます

皆様こんにちは。
本日もこのようなネットの僻地。
護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。
そして本日は、5分間コンサルティングではありません。
注意をしてくださいね。

明日は日曜日。
ということで、息抜きの近況報告の日となります。
経営学やらノウハウやらとは一切関係なく、
私が近況に有ったことや思ったことを述べるだけです。
なので、まぁ、聞いてやるか。
と、心の広い方はこの先をお読み進めくださいね。
 

原稿、企画書を発送しました

先日に出来上がった健康の一部と企画書等を作成し、数社様へ発送が完了しました。
一定期間に連絡をいただけなければ、第2弾、3弾と続く予定です。
良い話があると良いなと期待していますし、珍しくドキドキしています。

その折、原稿や企画書をお送りした出版社様の中で、一社様から企画書を送る前に電話してね!という指示がありました。
よって、先日にお電話をさせていただいたのですね。

非常にわかりやすく、かつご丁寧に現在の出版業界の内情などを教えて頂けました。
また、私の原稿に興味を示す層の予測であったり、受入れられやすい内容と言ったこともプロ目線で教えていただきました。
当然に私自身、それらを意識して原稿を制作しておりましたが、流石はプロ。
大変刺激となるお言葉をいただきました。
とても感謝をいたしております。

その出版社様には改めて原稿全文を送り、その内容を確認して頂けることになりました。
躊躇なく、遠慮なく、死ぬほどきつい言葉を浴びせてほしいと願っております。
 

プロからのアドバイスをいただきました

さて、そのお話の中で。
電話口の担当の方は、当然に私の原稿をまだ読んでいないのですが、その段階で様々な忠告を下さいました。

その中で私に最も響いた言葉。
それが、「思い上がり」にならないようにして下さい。
このようなものでした。

私は思い上がっているつもりはありません。
しかし、その判断をする方とは、私ではないということですね。
私がいかに謙虚なつもりであっても、このブログや原稿を読まれた方がそのように感じたとき、私は思い上がっているということなのです。

知識としては知っていました、理解もしているつもりでした。
しかし、私の心のその言葉が突き刺さったということは、自らの認識が甘かったからにほかなりません。
とても良い言葉をいただきました。
くれぐれもそのようにならぬように自らを戒めるように致します。
 

改めて企画持ち込みの厳しさを知りました

そして、この言葉にこそ書籍の企画持ち込みの現実を見ることができます。
なぜなら、読んでいない原稿に忠告をすることができるのです。
まして、思い上がるなという言葉を伝えることができるのです。
私は、この忠告を大変ありがたいものと認識しておりますが、これは一般的には凄いことだと思いませんか。

つまり、企画として持ち込まれる原稿の大半は、出版社様にとってただのゴミだということです。
その中で、極々僅か、きっと1%にも満たない確立で売り出すことも可能な企画がある。
そのために一応受け付けてはいるものの、まったく生産性が高い仕事ではないということです。

このようなことはわざわざ口外する必要性がありませんので、そのように仰って下さる出版社様は少ないことでしょう。
しかし、企画を提出する私たちは、その事実を知っておくべきなのですね。
よって、私の送った企画も例に漏れず、ただのゴミと言うことです。

その中で商品となるものが企画であり、販売数として結果を残すものにはじめて価値が付くということです。
どうか私の原稿と企画を読まれた出版社様におかれましては、直すべき部分を言葉を選ばずに指摘していただきたいと思うのです。
ゴミにそのような対応をいただけるということが、奇跡であると私は考えます。
その上で、結果を伴って自らの意見を通せる立場になりたいと考えています。
 

今週の近況報告

最近は原稿やら企画書やらで、書籍の出版関連に日常の大半を割いておりました。
よって近況報告となると、どうしてもその関連の話となってしまいますね。
ただ、私以外にも書籍の出版に興味を持っている方も少なくないのかもしれません。
そのような方には、少しだけ参考しして頂ける部分もあるのかもしれませんね。

その他の報告としては、今月の目標は読書50冊と次回の原稿のプロット作りとなりますが、このどちらも順調です。
プロットは概要は決定しており、あとは細部を煮詰めていく作業を残しています。
何事も、仕込みがその大半の作業ですので、ここはしっかりと妥協をせず取り組みたいと思います。

また50冊の読書は、既に17冊を読んでおります。
これもペーストしては問題がありません。
ただ、例のごとく打ち込み作業を後回しにしております。

30冊ほど溜まったら一気に打ち込みの作業に取り掛かる予定ですが、これは1日を要すでしょうね。
今のうちから覚悟をしておくことといたしましょう。
 

いまは仕事が楽しいのです

とまぁ、このように。
相変わらずインドアな生活を送っております。
そろそろ旅行などにも生きたいなと考えつつも、結局取り組んでいる日常が楽しくて優先してしまっていますね。
いずれ、欲求の天秤が傾いたときには思い切り遊んできたいと思います。

本日はこの辺りでお終いとしたいです。
最後までお読みくださいましてありがとうございます。

次回はきっと、もっと面白い話ができることでしょう。
ぜひ、またいらしてくださいね(*´ω`*)

この記事が、少しでもあなたのお役に立てたのでしたら幸いです。

あなたは人生を経営しています。
そのために必要な経営学がここにはあります。

護国経営コンサルティング
臼田 寛

↓     ↓     ↓     ↓
この話があなたのお役に立ったのならば、
ぜひ、本日のコンサルティング報酬として、
クリックをお願い致します(*´ω`*)



ホームに戻る方はこちらからどうぞ

当ブログは千のお悩み解決を目指します。
きっとあなたの問題解決のお役に立ちます(*´ω`*)
お悩み解決には下記からどうぞ↓↓

・哲学
哲学ナキ経営ハ経営ニ非ズ
・能力
能力ナキ経営ハ経営ニ至ラズ
・目的
目的ナキ経営ハ経営ト成ラズ
・人生経営
経営学ハ帝王学ソシテ人生ニ通ズ
・脳科学
人ハ脳ニヨリ生キ、脳ニヨリ死ヌ
・実践経営
実践コソ最良ノ学ビ
・護国の参加型企画
知識ヲ自ラノ血肉トス
・マジメに護国
貢献ノ幅ヲ広ゲル
・護国のどやぁ速報まとめ
人生ニ役立ツ一言ノウハウ集
・疑問、質問、お悩み、その他ご提案など
アナタノ悩ミヲ一発解決
・お知らせ
ゴ連絡トオ知ラセ

スポンサーリンク


-お知らせ

執筆者:


  1. バカワイン より:

    思い上がるなって、言われると超心に響きますね。
    響くどころか、打ちのめされてしまいそうです。
    でも、そうならない護国さんは、思い上がってないからこそ、
    ちゃんと前を向いてるんですよね。
    書籍の出版、どんなものか分かりませんが、
    とてもすごいことをやろうとしてるんですよね。
    頑張ってください!

    • 559 559 より:

      コメントありがとうございます(*´ω`*)
      そうですよね。思い上がるなとは厳しい言葉です。
      人を萎縮させてしまいますよね。
      私はこの言葉をありがたく受入れておりますが、記事にしたことを少し反省しています。
      よって、後ほど、私たちは思い上がっても良いという記事を書きたいと思います(*´ω`*)

  2. […] 先日に近況報告の記事にて。 「思い上がりには気を付けよう」 このような記事を書きました。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人のご好意で本日を生きています 9月30日の近況報告

スポンサーリンク ものもらいの臼田   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 ある時はコンサル目線にて企業経営について。 またある時は、あなたがあなたの人生の経営をしているというこ …

ブログ、ネタ切れせーへんの? 息抜きの近況報告4月15日

スポンサーリンク ブログ、ネタ切れせーへんの?   本日もご訪問いただき、ありがとうございます 皆様こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます …

扁桃腺がやられてしまいました、近況報告17年1月22日

扁桃腺がやられてしまいました、近況報告17年1月22日   皆さんこんにちは。 護国経営コンサルティングの臼田です。 今日は、5分間コンサルティングではありません。 注意をしてくださいね。 …

ちょっと、GWの記事なんだけどさ 息抜きの近況報告5月13日

スポンサーリンク ちょっと、GWの記事なんだけどさ…   本日もご訪問いただき、ありがとうございます 皆様こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうござ …

サービス&価格表一覧表を新しくしました

当社の商品が 『護国経営コンサルティング』 『うれる名刺』 に続き、 『うれるDM』を作成いたしましたので、 改めて価格表を新しくいたしました。 これらは、 総合コンサルタンティング 自己ブランドツー …

スポンサードリンク

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文