5分間コンサルティング 哲学

死に甲斐という考え方 本当の生き甲斐を知るために

投稿日:2017年7月26日 更新日:


スポンサーリンク

死に甲斐という考え方

 

本日もご訪問いただき、ありがとうございます

こんにちは。
本日もこのようなネットの僻地。
護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。

あなたの人生は、あなたが経営をしています。
この当たり前のことを、
一体どれほど多くの方が見落としているのでしょうか。

本日もこれらを再確認し、
この意識を自らの当たり前とするために。
そして、その当たり前を常に疑う目を養い、
当たり前としてしまわないために。

5分で成果の向上ができる5分間コンサルティング。
早速始めたいと思います。
何の因果か、当ブログにたどり着くほどの向上心をお持ちのあなたです。
日々の5分の習慣が、あなたの人生をより輝くものとすることでしょう。
ちなみに当ブログは毎夜21時には更新完了致します。
どうぞよろしくお願いを致しますm(__)m
 

生き甲斐とはなんぞや

生き甲斐という言葉を自己啓発の本などでよく目にします。
生き甲斐と言う言葉が語られだしたのはいつ頃からなのでしょうか。
私はここ30年ほどではないとか考えているのですがいかがでしょうか。

何せそれ以前は、生きることに必死にならなければならぬ時代でした。
私たち日本人の平均寿命が50歳を超えたのはいつのことだと思いますか?

これは1947年です。
驚くことに、わずか70年前には、私たちの人生は50年であったということです。

私たちは何の疑問も抱かずに、平和と安全を享受しています。
しかし、その当たり前など一吹きで失われるということを忘れてはなりませんね。
 

あなたが活き活きできることとはなんですか?

さて、生き甲斐です。
生き甲斐とは活き甲斐です!
あなたの人生を活き活きできることで満たしましょう!
このような説明を何処かで受けました。
そうですね、たしかにその通りだと思います。

私は人生に好きなことがあるだけ、その人生は幸せなものとなると考えています。
逆に好きなことが少なく、苦痛とすることが多いほどにその人生は生き辛いものとなるでしょう。

よって、あなたが活き活きとできる物事が多いほど、あなたの人生には生き甲斐が生まれます。
私はこの考えを否定しません。
ただ、それだけでもないと感じています。

たとえば、趣味や娯楽、学びなどは生き甲斐となり得ます。
ですが、やっていて楽しいということがすなわち生き甲斐かと言われると、どうにも納得ができません。
何とも言えない「浅さ」を感じてしまうのです。
 

私の考える生き甲斐

生き甲斐とは、生きていることの値打、または生きている張り合い。だそうです。
たしかに趣味は張り合い足り得ると考えます、しかし、それが値打となるかと言われると疑問を感じます。

よって、私はそれらを真の生き甲斐とは考えません。
真の生き甲斐とは、自らの信念を賭すべきこと。
このように考えているのですね。

この考えであれば、生きているだけの値打であり、生きている張り合いでもあります。
娯楽性の有無を超えて覚える生きがいを、真の生き甲斐と考えているのです。

そして、その信念の内に、娯楽性を見つけ出す。
私はこの考えが正しいのではないかと考えております。
 

生き甲斐とは、死に甲斐である

私は上記の考えから。
真の生き甲斐とは、死に甲斐にこそ見ることができると考えています。

死に甲斐とは、それを成すためならば命も惜しくない、その道中で倒れても本望だと信念をもって取り組むことを可能とすることです。
簡単なことではありません。

私たちの殆どが、死に甲斐など持っていないことでしょう。
よって、私たちの殆どが、真の生き甲斐など持ってはいない。
私はこのように考えています。

有名な「葉隠」にある言葉ですが、「武士道と云は、死ぬことと見つけたり」という一節があります。
いかに死ぬべきかを考える、そのためにこそ、いかに生きるかを考えるということです。
 

共感してくださる方だけ、共感してください

よって私は、生き甲斐を持ちましょう!などとは言いません。
それは、死に甲斐を見つけましょうと語ること同義です。

私が多くの方に、死に甲斐を見つけてください!などと申せばどのようになるものか。
たやすく想像ができてしまいます。
よって、この話に共感していただけそうな方だけにお話をするようにしています。

これは以前に何処かで書いたことですが、私たちは恵まれるために生まれたのではありません。
より良い世界を恵むために生まれてきたのです。
人類は、この掟に従って現代の文化を築くまでに進化を遂げました。

私たちに必要なものとは。
私達の人生を楽しむための生き甲斐でしょうか。
それとも、私達が後世により良い文化を恵むことを可能とし、その最後に満足と納得を得る生き甲斐でしょうか。
私は、この死に甲斐という考え方を大切にしたいと思います。

本日はこの辺りでお終いとしたいです。
最後までお読みくださいましてありがとうございます。

次回はきっと、もっと面白い話ができることでしょう。
ぜひ、またいらしてくださいね(*´ω`*)

この記事が、少しでもあなたのお役に立てたのでしたら幸いです。

あなたは人生を経営しています。
そのために必要な経営学がここにはあります。

護国経営コンサルティング
臼田 寛

↓     ↓     ↓     ↓
この話があなたのお役に立ったのならば、
ぜひ、本日のコンサルティング報酬として、
クリックをお願い致します(*´ω`*)



ホームに戻る方はこちらからどうぞ

当ブログは千のお悩み解決を目指します。
きっとあなたの問題解決のお役に立ちます(*´ω`*)
お悩み解決には下記からどうぞ↓↓

・哲学
哲学ナキ経営ハ経営ニ非ズ
・能力
能力ナキ経営ハ経営ニ至ラズ
・目的
目的ナキ経営ハ経営ト成ラズ
・人生経営
経営学ハ帝王学ソシテ人生ニ通ズ
・脳科学
人ハ脳ニヨリ生キ、脳ニヨリ死ヌ
・実践経営
実践コソ最良ノ学ビ
・護国の参加型企画
知識ヲ自ラノ血肉トス
・マジメに護国
貢献ノ幅ヲ広ゲル
・護国のどやぁ速報まとめ
人生ニ役立ツ一言ノウハウ集
・疑問、質問、お悩み、その他ご提案など
アナタノ悩ミヲ一発解決
・お知らせ
ゴ連絡トオ知ラセ

スポンサーリンク


-5分間コンサルティング, 哲学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

相談の類型の3種類 相談と愚痴とアピールへの各対処法

スポンサーリンク 相談の3つの類型   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 ある時はコンサル目線にて企業経営について。 またある時は、あなたがあなたの人生の経営をしているというこ …

たった一言褒めるだけで得られる恐ろしいほどの効果とは!?

褒めるだけで得られる絶大な恩恵   本日もご訪問いただき、ありがとうございます 皆様こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。   あなたの …

自作納豆のすゝめ! 高価なお取り寄せ自然製法納豆を自宅で作る 

スポンサーリンク   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。 あなたの健康は、あなたの食べる …

『長所と短所』あなたの人生の経営者は誰ですか? 1日5分の自己投資 人生を経営するための100の経営術 能力の21 我が子に残す100の経営学

皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。 たとえば。 あなたの長所を一つだけ大きく伸ばす魔法があるとします。 また、あなたの短所のほとんどを無く …

今日こそ、あなたの話をしましょう。 あなたの信念の話です

あなたのお話をしてください   本日は参加型企画の日ですね 皆様こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のサイトにお越しくださいましてありがとうございます。 皆様のお時間を無駄にしないために …

スポンサードリンク

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文