5分間コンサルティング 哲学

愛をとりもどせ!! 見返りを求めた愛は契約 愛とは?

投稿日:2017年8月1日 更新日:


スポンサーリンク

見返りを求めないということ

 

本日もご訪問いただき、ありがとうございます

こんにちは。
本日もこのようなネットの僻地。
護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。

あなたの人生は、あなたが経営をしています。
この当たり前のことを、
一体どれほど多くの方が見落としているのでしょうか。

本日もこれらを再確認し、この意識を自らの当たり前とするために。
そして、その当たり前を常に疑う目を養い、当たり前としてしまわないために。

5分で成果の向上ができる5分間コンサルティング。
早速始めたいと思います。
何の因果か、当ブログにたどり着くほどの向上心をお持ちのあなたです。
日々の5分の習慣が、あなたの人生をより輝くものとすることでしょう。
ちなみに当ブログは毎夜21時には更新完了致します。
どうぞよろしくお願いを致しますm(__)m
 

愛と見返り

愛に見返りを求めてしまったのならば、それは既に愛ではない。
ひどく一方的な契約である。

突然で驚かせてしまったでしょうか。
私は愛について、このように考えているのです。

つまりは、俗に言う「無償の愛」と言うものです。
しかし私は同時に考えるのです。
果たして、このようなものが本当にあるのでしょうか。

その上で私が考える、人に受け取って頂ける愛情とそうでない愛情。
今回はこれらをテーマに記事を作りたいと思います。
 

私たちはとても打算的

さて、私たちはとても打算的な生き物です。
私たちの行動原理の大半は快楽に基づいたものです。
また、その意思決定はおよそ損得、勝ち負け、好き嫌いの3点により決定されます。

私たちの善意や好意や愛情。
およそ崇高とされる想いですら、この例外に漏れることは極めて稀です。

たとえば、私はネガティブな社員にポジティブになっていただく時。
あなたは誰かのためにポジティブになるのではない、あなたの利益のためにこそ、ポジティブになる必要がある。
この利益と必要性、そして期待と願望に訴えかけます。

人は、人のために自らに試練を強いるということが難しいのです。
しかし、自らの利益とその道筋が明確に見えた時には打って変わり、その投資の対価を進んで支払っていただけるのですね。
 

本能の充足も立派な利益

大半の場合に、私たちが誰かを好きでいることに打算があります。
自らの利益があるのです。

友人関係においても、恋人関係においても、もしかしたら夫婦関係においても。
私たちは人を好きでいたり、愛することで自らの安定を図っているのかもしれません。
また、それ以外の明確な利益を計算しているということもあるのかもしれません。

親が子を思う気持ちは無償の愛である。
この言葉はとても美しく、そしてこのような発言は私の人格の至らない点を露呈するのでしょうが、本能を充足させることすら当人の利益たり得る。
私はこのように考えてしまうのです。

よって、ボランティアなどにおいても、それは無償の行為ではない。
その行為によって、当人は明確な満足を獲得していると考えてしまします。
 

打算が透けることの弊害

人の行いには打算が伴う。
ならば、その打算が透けて見えてもよいのかと言うと、そうではありません。
私たちは、相手の機会を感じると逃げたくなるのです。

売る力のないセールスマンは、その会話の節々に「あわよくば」を忍ばせます。
そして私たちは、その「あわよくば」にとても敏感です。

いかに第一印象が良くとも、その会話の内容が知性を感じさせるものであっても。
この「あわよくば」を感じた時点で、彼の言葉は耳に入らなくなるのです。
当然、心に響くということもありません。

それでは、物が売れるわけがないのですね。
そもそも会話が成立していない、相手の心は既にそこには無いのですから。
まさに糠に釘、暖簾に腕押しです。
 

人は期待によって逃げていく

これは何もセールスの現場だけでなく、一般的な人間関係にも置き換えることができます。
とてもよく気が付く、毎日細やかな気配りを欠かさない女子社員のAさん。
同僚からの評価も上々なのですが、とある日に給湯室にて「皆の好感度稼ぎも大変、しかも当然のような顔をされる、嫌になる」とぼやいていました。
それを聞いたあなたは今後彼女からの好意を受け取りにくくなることでしょう。

また、今や様式ともなっているホワイトデーの3倍返し。
これは年に1度だからまかり通るのです。
たとえば同僚のBさんがホワイトデーの3倍返しに味をしめ、勝手に3倍返しを期待して毎月チョコレートを配布しだした場合。
多くの方は、これを受け取ることに抵抗を覚えるでしょう。

女性が男性に向かって言う「優しいから好き」という言葉。
これも、その女性は優しくされる利益という条件ありきで、その男性を評価しています。
男性からすると、全く喜ぶことのできない言葉ということです。

このように、相手の期待が透けて見えてしまっている場合。
私たちは、その方と接することを避けようとするのですね。
よって、このような期待はすべきではありませんし、してしまったとしても見せるべきではありません。
 

打算ありきで人を想う

さて、期待を隠すということならばともかく。
先の話では、人は打算ありきで事を考えると申しました。
では、どのようにしたのならば人に期待をせず人を想うことができるのか。
これを考える必要が生じます。

私は打算そのものを排除する事は不可能とした上で、相手をきちんと想うために2つの方法用います。
1.開き直ること。
2.利益の割合を1:5(当社目安)とすること。
この2つです。

1の開き直ることとは。
その行為は、私がしたいからしている。
勝手にしていることだと自覚する、そして人に求めないということです。

その人を好きでいたいのは、ただ自分がそうしたいからです。
あなたに商品を紹介したいのは、ただあなたに価値観という利益を受け取って欲しかったからです。
見返りは求めていません、ただ私の作ったチョコレートで少しでも皆さんの鋭気を養っていただきたかったのです。
このように考えるということです。
 

愛を等価交換としない

次に2つ目の方法は利益の割合を1:5とすることです。
これがどのようなことかといいますと、打算を否定しません。
そして、私たちはその行いによって利益を獲得します。
ただ、自らが受け取る5倍を相手にもたらすことを義務付けるということです。

私がコンサルタントとして対価をいただくのであれば、対価の5倍の利益獲得を目指します。
何かしらの恩義を受け取ったのならば、その5倍のお返しをしたいところですが、そのようにしては返って失礼に当たることがあります。
よって、その5倍の満足を相手の方には受け取っていただくように心がけます。
つまりは、とても感謝し、喜び、的確に伝えるということです。

満足とは、金銭的対価とは限りません。
ボランティア活動をされる方の心を最も潤すものはお金ではなく、支援を受けた方からの心からの感謝と言えるでしょう。

どのような形であっても、受け取った5倍をお返しする。
この考え方を持った時、私たちは人に喜ばれる存在となることができると考えます。
 

さいごに

よって、やはり私は私たちから打算を完全に取り除くことはできないと考えます。
そして、無償の愛というものも、中々に実在するものでもないのでしょう。

しかし、考え方と、取り組み方によっては、有償ではあるが極力に相手を想った愛情。
これを発揮することは可能であろうと考えます。

ぜひ、あなたも自分がしたいからしている。
そして、受けた愛情の5倍をお返しする、
これらを試してみて下さい。
そして、可能性を感じたのならば継続してみて下さい。

本日はこの辺りでお終いとしたいです。
最後までお読みくださいましてありがとうございます。

次回はきっと、もっと面白い話ができることでしょう。
ぜひ、またいらしてくださいね(*´ω`*)

この記事が、少しでもあなたのお役に立てたのでしたら幸いです。

あなたは人生を経営しています。
そのために必要な経営学がここにはあります。

護国経営コンサルティング
臼田 寛

↓     ↓     ↓     ↓
この話があなたのお役に立ったのならば、
ぜひ、本日のコンサルティング報酬として、
クリックをお願い致します(*´ω`*)



ホームに戻る方はこちらからどうぞ

当ブログは千のお悩み解決を目指します。
きっとあなたの問題解決のお役に立ちます(*´ω`*)
お悩み解決には下記からどうぞ↓↓

・哲学
哲学ナキ経営ハ経営ニ非ズ
・能力
能力ナキ経営ハ経営ニ至ラズ
・目的
目的ナキ経営ハ経営ト成ラズ
・人生経営
経営学ハ帝王学ソシテ人生ニ通ズ
・脳科学
人ハ脳ニヨリ生キ、脳ニヨリ死ヌ
・実践経営
実践コソ最良ノ学ビ
・護国の参加型企画
知識ヲ自ラノ血肉トス
・マジメに護国
貢献ノ幅ヲ広ゲル
・護国のどやぁ速報まとめ
人生ニ役立ツ一言ノウハウ集
・疑問、質問、お悩み、その他ご提案など
アナタノ悩ミヲ一発解決
・お知らせ
ゴ連絡トオ知ラセ

スポンサーリンク


-5分間コンサルティング, 哲学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

私たちの狂気 常識からの逸脱 一皮むけば皆オカシイということ

スポンサーリンク 狂気とは   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 ある時はコンサル目線にて企業経営について。 またある時は、あなたがあなたの人生の経営をしているということに気付 …

2017年6月 護国のどやぁ速報のまとめ(๑• ̀д•́ )✧ドヤッ!   (๑• ̀д•́ )✧ドヤッ!

スポンサーリンク 2017年6月のどやぁ速報 どやぁ速報とは ツイッター版一言コンサルとしてお送りしている、護国のどやぁ速報の一月分をまとめたものとなります。 どこから引用するでなく、すべて朝起きて昼 …

今日1日でできること

スポンサーリンク 今日1日でできること   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 ある時はコンサル目線にて企業経営について。 またある時は、あなたがあなたの人生の経営をしているとい …

友人のイタリアンを依頼deコンサル! 効果的に利益を得るための方法

スポンサーリンク 利益とは与えるものである   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。 あな …

3-1-1第一章一節一項 あなたの人生を経営する決意-1あなたを知る-1あなたの好きなこと

スポンサーリンク あなたの好きなこと。   では、あなたを知るための最初の取り組みとして、あなたの好きなことを考えてみて欲しい。 この好きなこととは、あなたの人生の幸不幸を隔てるといってよい。 なぜな …

スポンサードリンク

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文