5分間コンサルティング 能力

接客のコツ実践編 あなたも今日から接客上手になる方法と11の技術

投稿日:2017年8月24日 更新日:


スポンサーリンク

接客のコツ

 

本日もご訪問いただき、ありがとうございます

こんにちは。
本日もこのようなネットの僻地。
護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。

あなたの人生は、あなたが経営をしています。
この当たり前のことを一体どれほど多くの方が見落としているのでしょうか。

本日もこれらを再確認し、この意識を自らの当たり前とするために。
そして、その当たり前を常に疑う目を養い、当たり前としてしまわないために。

5分で成果の向上ができる5分間コンサルティング。
早速始めたいと思います。
何の因果か、当ブログにたどり着くほどの向上心をお持ちのあなたです。
日々の5分の習慣が、あなたの人生をより輝くものとすることでしょう。
ちなみに当ブログは毎夜21時には更新完了致します。
どうぞよろしくお願いを致しますm(__)m
 

あなたは今日から接客上手になる

先日に「接客とは」という記事を書きました。
簡単に要約しますと。

接客能力の向上により、会社の売上を伸ばすことは可能である。
しかし多くの方は接客の本当の目的を忘れている。
接客の本当の目的とは、お客様に満足をいただくためのサービスであり貢献ということである。
その本質を忘れどれほどの接客を行っても売上は伸びず、また売上を伸ばそうと接客を行うほどに人も利益も逃げていく。
このようなものでした。

では、貢献の本質をご理解いただいたところで。
次の問題は、どのように行うかということですね。

今回は、私が実際に接客上手とされている方から伺った接客のコツを元に。
あなたが今日から接客上手になる方法をお伝えしたいと思います。
経営者の方にも必見の内容となっています。
 

私の提唱する接客の11か条

では接客。
これは既に語り尽くされているノウハウでもあります。
よって、簡単におさらいをしてしまいましょう。

私の言葉で恐縮ですが、接客の11か条と言うものがあります。
とても簡単ですので、ぜひ意識するなり覚えるなりしてみて下さい。
その11か条とは。

挨拶、笑顔、身だしなみ
朗らかに、相手を想い、さりとて謙り過ぎない
よく聞き、よく見て、その上で見られていることを意識する
お客様を一括りとせずその方個人に焦点を当てる
というものです。

難しいことではありませんが、このように一気に話すと混乱を招いてしまうかもしれないですね。
では、これらを分類分けして詳細を説明いたしましょう。
 

挨拶、笑顔、身だしなみ

1.挨拶、笑顔、身だしなみ

さて接客とは、お客様に満足をしていただくことでありました。
つまり、真っ先にすべき事は不快となる要因を排除することです。

お客様が不快となる際の最もな要因とは、当たり前であるべきことがなされていないときです。
つまりマナーがなっていない時ということですね。

よって挨拶や笑顔、そして身だしなみと言った最低限の人と接する上でのマナーをわきまえる必要があります。
これらが洗練されていることは素晴らしいことですが、そうでなくとも不快感を感じない程度に整えることが接客をする上で最も大切ということです。
 

朗らかに、相手を想い、さりとて謙りすぎない

2.朗らかに、相手を想い、さりとて謙りすぎない

次に、お客様の満足を引き出すためには好ましい態度を保つこと。
お客様の立場に寄り添い一緒に考えたり、提案をすることが必要です。

つまり、お客様が求める商品であったり商品に対する期待などの情報をいかに開示していただくかということですね。
その上で、プロの視点でお客様が知りたいと思うような、喜ばれるような情報を教えて差し上げるということです。

このプロの視点を保つということが謙りすぎないということなのですね。
お客様の仰ることを全肯定し、その通りにお勧めし、褒め、購入いただくということはその場においてお客様は満足されるかもしれません。
ですが、そのような接客ではお客様の期待を超えることはありません。

お客様の求めている期待を察知し、プロの視点から、当初のお客様の期待以上をご提案すること。
これが接客の真髄です。
 

よく聞き、よく見て、その上で見られていることを意識する

3.よく聞き、よく見て、その上で見られていることを意識する

これらは先のプロの視点でお客様にご提案するために必要となります。
よく聞く、よく見るとは、お客様の言葉の節々や一挙手一投足に気を配るということです。

たとえば、ご挨拶時の声のトーン。
着ていらっしゃる服からどのような好みや性格であるのか。
ご提案をした時の表情の変化。
これらを見逃なさいということです。

そして、ニーチェではありませんがお客様の人となりを見せて頂くときは自らの人となりを見せることが礼儀です。
その上で自らを開示し見るれていることを意識する。
プロとして恥ずかしくない所作を持って接客を行う必要があるのですね。
 

お客様を一括りとせず、その方個人に焦点を当てる

4.お客様を一括りとせずその方個人に焦点を当てる

これは言わずもがなですが「お客様」という方は存在しません。
その方は、お店で買物をしている手前お客様という属性を一時に身に付けただけということです。
その方にはかけがえのない方がいて、またかけがえのない方であると思われている特別な一人なのですね。

お店に立つ方からすれば、1日に何十人或いは何百人と対応する内の一人なのかもしれません。
しかし、そのお客様は特別なたった一人の為に商品を選ぶということです。
そこに温度差があるようでは、お客様に満足をいただく接客ができるわけがないのです。

よって、お店に立つ方も自らを従業員の一人としないで下さい。
お店に立つあなたという存在がたった一人の特別なお客様に対して何を、どのように、どこまでできるのか。
この一期一会の全力投球が接客というものなのです。
 

おさらいの10か条

さて、以上でおさらいが終わりです。
これだけのことでもしっかりと実戦をしたのならば、あなたの接客能力は飛躍的に向上することでしょう。

ですが、よく数えてみて下さい。
1.挨拶、2.笑顔、3.身だしなみ
4.朗らかに、5.相手を想い、6.さりとて謙り過ぎない
7.よく聞き、8.よく見て、9その上で見られていることを意識する
10.お客様を一括りとせずその方個人に焦点を当てる

そうです。
ここまでで、10のノウハウお伝えしました。
実は私のノウハウは昨年までは10か条で全てだったのです。

しかし、私が何名かの接客上手な方とお話をした結果。
その方たちに共通する一つの項目が有ったのですね。
よって、その共通項を11のノウハウとして加えたということなのです。
 

接客上手に共通する11か条

では、その11個目のノウハウが何かといいますと。
「楽しむこと」です。
これはふざけることではありません。
この点だけには注意してくださいね。

当たり前すぎて拍子抜けをしてしまった方もいらっしゃるかもしれないですね。
このことは私にとっても盲点であったのです。

しかし、よくよく考えてみてください。
スタッフの方が接客という貢献を、先の一期一会の全力投球を楽しむからこそ、お客様にも楽しく買い物をしていただくことが可能となります。
いかに素晴らしい提案がなされても、あなたがその行為を楽しんでいなかったのならば、お客様はその善意も負担に感じてしまうことでしょう。

よって、最期に「あなたが接客という仕事をを楽しむこと」を加えた11か条となります。
ぜひ、あなたが接客に携わるのでしたら取り入れていただくと良いかと思います。
経営者の方におかれましては、上記に重点を起き指導をすると素晴らしい飛躍を手にすることと思います。

本日はこの辺りでお終いとしたいです。
最後までお読みくださいましてありがとうございます。

次回はきっと、もっと面白い話ができることでしょう。
ぜひ、またいらしてくださいね(*´ω`*)

この記事が、少しでもあなたのお役に立てたのでしたら幸いです。

あなたは人生を経営しています。
そのために必要な経営学がここにはあります。

護国経営コンサルティング
臼田 寛

↓     ↓     ↓     ↓
この話があなたのお役に立ったのならば、
ぜひ、本日のコンサルティング報酬として、
クリックをお願い致します(*´ω`*)



ホームに戻る方はこちらからどうぞ

当ブログは千のお悩み解決を目指します。
きっとあなたの問題解決のお役に立ちます(*´ω`*)
お悩み解決には下記からどうぞ↓↓

・哲学
哲学ナキ経営ハ経営ニ非ズ
・能力
能力ナキ経営ハ経営ニ至ラズ
・目的
目的ナキ経営ハ経営ト成ラズ
・人生経営
経営学ハ帝王学ソシテ人生ニ通ズ
・脳科学
人ハ脳ニヨリ生キ、脳ニヨリ死ヌ
・実践経営
実践コソ最良ノ学ビ
・護国の参加型企画
知識ヲ自ラノ血肉トス
・マジメに護国
貢献ノ幅ヲ広ゲル
・護国のどやぁ速報まとめ
人生ニ役立ツ一言ノウハウ集
・疑問、質問、お悩み、その他ご提案など
アナタノ悩ミヲ一発解決
・お知らせ
ゴ連絡トオ知ラセ

スポンサーリンク


-5分間コンサルティング, 能力

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『リピートの重要性』あなたの人生の経営者は誰ですか? 1日5分の自己投資 人生を経営するための100の経営術 能力の36 我が子に残す100の経営学

皆様こんにちは。 過去3回にわたり。 値下げをしないでくださいという話を書きました。(①、②、③) さらにその上で。 価格を維持し、または値上げをした上で販売数を維持することをお願いをいたしました。 …

とりあえず生の如く 思考停止と陳腐化と損 発言とはすなわち芸である

スポンサーリンク 発言とは芸   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 ある時はコンサル目線にて企業経営について。 またある時は、あなたがあなたの人生の経営をしているということに気 …

食を娯楽とし過ぎることの弊害 食の第一目的は生命維持

スポンサーリンク 食の第一目的は生命維持活動   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。 あ …

思い上がりとは 私たちは思い上がっても良い!

スポンサーリンク 思い上がっても良い!   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。 あなたの …

『怒らないでください』あなたの人生の経営者は誰ですか? 1日5分の自己投資 人生を経営するための100の経営術 哲学の5 我が子に残す100の経営学

皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。 残念ながら、よく怒る人がいます。 なぜ怒るのでしょうか? 答えは簡単です。 怒らずにはいられないからで …

スポンサードリンク

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文