5分間コンサルティング 目的

多くを要求される仕事をするべき理由 仕事なれば行うということ

投稿日:


スポンサーリンク

要求の多い仕事をする

 

本日もご訪問いただき、ありがとうございます

こんにちは。
ある時はコンサル目線にて企業経営について。
またある時は、あなたがあなたの人生の経営をしているということに気付いていただくための人生経営について。
そして、時々与太話。

何とも迷走している当ブログ。
このようなネットの僻地にお越しくださいましてありがとうございます。

そして本日は~。
ジャカジャカジャカ♪
バン!!
企業経営のお話をしたいと思います。

会社の成果を上げるためのプロセスは決して難しいことではありません。
いかに見るのか、気付くのか、そして知り理解した上で、決意し覚悟し、行動し継続するのかということです。
これらの一つひとつの精度をいかに向上するのかということが問われているだけということですね。
そして、この点は企業経営、人生経営と密接な関連があるのです。
企業に属さないあなたもぜひ一緒に考えてみてくださいね。

そのために、5分で成果の向上ができる5分間コンサルティングを早速始めましょう。
何の因果か、当ブログにたどり着くほどの向上心をお持ちのあなたです。
日々の5分の習慣が、あなたの人生をより輝くものとすることでしょう。
ちなみに当ブログは毎夜21時には更新完了致します。
どうぞよろしくお願いを致しますm(__)m
 

世の中を楽しく

大変でなければ仕事でない。
憂鬱でなければ仕事でない。
確かにその通りなのかもしれません。

しかし、何事も物は考えようで、大変も憂鬱も楽しめないということではありません。
私は楽しくないものが仕事であるとは考えていないのですね。

そもそも、コンサルタントなんて人種は仕事をいかに楽しく行うのか。
金銭以外のものも含め、いかに仕事により利益を獲得するのか、そのような楽しい状況や、ひいては人生をどのようにして作ろうかと考えいているものです。

私のような者が、仕事は大変だ、憂鬱だ、そして楽しくないのだと語ることがどれほど夢のないことか。
接する方々をいかに落胆させるものであるかを自覚すべきなのでしょうね。
 

仕事も楽しく

よって、仕事とは楽しめるものである。
そして、ときに大変とされる仕事をしっかりと楽しむ度量、器の大きさにこそ本当に楽しめる仕事は舞い込んでくるのでしょう。

その上で、私は大変な仕事ほど、つまり多くを要求される仕事ほど取り組むべき仕事であると考えます。
これは、私たちは仕事なればこそ、責任をもってその行為に携わるということですね。

たとえば、いかに家事が嫌いで自らの家を掃除しない方でも、その職業内容が「清掃」であった時には仕事において勤勉に掃除をすることでしょう。
いかに人見知りであっても、営業が仕事である以上、私たちは人と接するということです。
それが仕事であれば、割り切って実行することができるのですね。

なれば、その要求が実生活に影響を及ぼす。
そしてその数の多い仕事を行うことで私たちは大きな魅力を獲得することができるのです。
 

モデルであることの利益

具体的な例として。
モデルという職業があります。
一般的にこれを職業とする方は美しいものです。
美しいからモデルになったということも有るでしょうが、モデルになってより美しくなったということも有るでしょう。

この職業につく方は、自らの管理を怠りません。
非常に細やかな気を使って、日々を生活しています。
その結果、美しさを保つことを可能にしているのです。

甘えと誘惑、対する克己と向上心、様々な葛藤が有ることでしょう。
しかし、仕事という責任と目的のために自らを制御し続けます。

痩せたいけれど痩せられない。
このように語る方が少なくない中で、仕事において美を保つことの恩恵。
これは大変な利益であると考えることができるのではないでしょうか。
 

自らに仕事を課すことの利益

その上で私たちは。
自らに仕事を課すことができます。

たとえば、雑用という仕事があったとして。
その雑用は部長たるあなたの仕事でないと言えばそれまでです。
ですが、部長のあなたが雑用を自らの仕事とした時、それは立派なあなたの仕事となります。

同様に、最高の笑顔を作ることを自らの仕事としていない経営者の方は多くいらっしゃいます。
対して責任と目的を持ち、最高の笑顔を自らの仕事とする経営者の方は、その能力を獲得します。

実生活において笑顔でいられる、絶やさないという魅力とはどれほどのものでしょうか。
そのための苦労はたしかにあります。
しかし、仕事だからという理由で自己を成長させることが可能であるならば、私たちはその要求を求めるべきでしょう。
 

私たちは多くを要求される仕事をするべき

これが、私が多くを要求される仕事をするべきとする理由ということです。
そして、もちろん取捨選択の必要はありますが、その要求に答えることで成長を可能にする。
やがては飛躍を可能とすることは、私たちの人生をとても豊かに、楽しくすることではないでしょうか。

よって、大変な仕事を憂鬱としてはもったいない。
大変な仕事こそ、楽しめる要素が多分に含まれていると考えるのです。

また、誰しもが仕事とは嫌なこと、大変なこと、憂鬱なこと、そして楽しくないこと。
このように考えるからこそ、その逆に大きな利益が転がっているのです。

その利益を大いに手にしながら、自らの成長と飛躍に備える。
実に愉快な話ではありませんか?
よって、私は総合的に、俯瞰的に、超越的に物事を見たときに。
こっちの道のほうが甘くて美味しいですよ、そして楽しいですよとお話をするのです。
 

さいごに

人は何かと今を重視する、近視眼的な生き物です。
よって、中々に理解されない考えではありますが、きっと当ブログをお読みくださっているあなたには伝わることでしょう。

本日はこの辺りでお終いとしたいです。
最後までお読みくださいましてありがとうございます。

次回はきっと、もっと面白い話ができることでしょう。
ぜひ、またいらしてくださいね(*´ω`*)

この記事が、少しでもあなたのお役に立てたのでしたら幸いです。

あなたは人生を経営しています。
そのために必要な経営学がここにはあります。

護国経営コンサルティング
臼田 寛

↓     ↓     ↓     ↓
この話があなたのお役に立ったのならば、
ぜひ、本日のコンサルティング報酬として、
クリックをお願い致します(*´ω`*)



ホームに戻る方はこちらからどうぞ

ただいま当ブログでは、期間限定にて2018年企画のアンケートを実施しております。
もしよろしければ、あなたの一票をいただけますと幸いです。

当ブログは千のお悩み解決を目指します。
きっとあなたの問題解決のお役に立ちます(*´ω`*)
お悩み解決には下記からどうぞ↓↓

・哲学
哲学ナキ経営ハ経営ニ非ズ
・能力
能力ナキ経営ハ経営ニ至ラズ
・目的
目的ナキ経営ハ経営ト成ラズ
・人生経営
経営学ハ帝王学ソシテ人生ニ通ズ
・脳科学
人ハ脳ニヨリ生キ、脳ニヨリ死ヌ
・実践経営
実践コソ最良ノ学ビ
・護国の参加型企画
知識ヲ自ラノ血肉トス
・マジメに護国
貢献ノ幅ヲ広ゲル
・護国のどやぁ速報まとめ
人生ニ役立ツ一言ノウハウ集
・疑問、質問、お悩み、その他ご提案など
アナタノ悩ミヲ一発解決
・お知らせ
ゴ連絡トオ知ラセ

スポンサーリンク


-5分間コンサルティング, 目的

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『消費傾向の変化』 その理由からこれからの『売れ筋』を読む

消費傾向が変化した理由 100円ショップにレクサスが並ぶ 皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。   先日、 必要がありまして、100円ショッ …

私、春めいています 気分も景気も上々で 息抜きの近況報告4月1日

スポンサーリンク 私、春めいてます   本日もご訪問いただき、ありがとうございます 皆様こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。 そして本 …

生きたアンケートの作り方 そのアンケート間違っていませんか?

生きたアンケートの作り方 そのアンケート間違っていませんか?    皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。   突然ですが、 私は健康であるこ …

目に見えないコスト スイッチングコスト 人生の損失を避ける

スポンサーリンク スイッチングコスト   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 ある時はコンサル目線にて企業経営について。 またある時は、あなたがあなたの人生の経営をしているという …

ありがとう運動と日本人の弱点 褒められたら素直に喜び謙遜はその後

スポンサーリンク ありがとう   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 ある時はコンサル目線にて企業経営について。 またある時は、あなたがあなたの人生の経営をしているということに気 …

スポンサードリンク

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文