5分間コンサルティング 一冊目

3-3-3第一章三節三項 あなたの人生を経営する決意-3実践する-3すぐにやる

投稿日:


スポンサーリンク

すぐにやる

 
林修先生の「いつやるか、今でしょ!」という言葉は非常に有名だ。
この言葉は予備校生だけでなく多くの方に今という大切さを認識させ、人生においての気付きを与えた素晴らしい言葉である。
私もこの考えに大きく頷くものであり、今できない方は結局いつになってもできない方であると考えている。
なぜなら、私たちが今後の人生において最も若く活動できるときとは今なのだ。
この気力溢れる時期に、やる理由ではなくやらない理由に焦点を当てる方の今後の人生など知れたものである。
よって私たちが人生経営を掲げる以上、私たちはやらねばならないのだ。
正確には問題が問題として私たちの目の前に現れる前に発見し、正しく設定し、然るべき解決をしなければならない。
やるべきことを、すぐにやる習慣と環境を確立しよう。

そのための方法として、ここでは。
・すぐにやるために
・すぐにやることが良い理由
・私たちは、すぐにやらなければならない
この3点をお話したいと思う。
この考えを正しく理解していただくことにより、あなたはすぐに行動を起こすことができる人生を獲得する。
結局のところ人生とは、やるかやらないかなのだ。
その上で、何をどのように考えるかということが大切とされるのであり、考えた結果行動することができないのならば本末転倒も甚だしい。
あなたには、この人生における最大の非効率を避けていただきたい。

 
・すぐにやるとは

私たちは、すぐにやったほうが良いのではない。
すぐにやらなければならないのだ。
このような話をすると、すぐにやっては事を仕損じるのではないか、時には熟考が必要ではないかという意見をいただくことがある。
どうだろうか、このように聞くと熟考することにも一理あるように聞こえるのではないだろうか。
しかしそうではない。
この熟考とは、事が起きてから始めるべきものではない。
事が起きた時には既に成されているというのが正しい姿である。

よって、時には熟考が必要、或いはもう少し考えたほうが良いということは、自らが判断をするための備えができていないことを意味する。
つまりは無能を露呈する行為に他ならない。
私たち人生経営者は、自らの人生において起こりうる事態の憶測をしておかねばならないのだ。
その備えが整っていないために、人はすぐに行動を起こすことができない。
ならば備えるべきであろう。
すぐにやるとは、あなたが意識的に自らの人生を生きるという自覚と覚悟を持つということである。
その意識の強さに応じて、あなたは人生において備えを必要とする。
私たちは、その必要に応じてすぐにやることを可能とするのだ。

あなたがこの準備と覚悟を整えた上で、問題やチャンスが生じた際に素早く利益と損益の概要を計算するのだ。
このときにはじめて、行うべきか否かを考えると良い。
何事も当然に、ただ無計画にすぐに実行をするということが正しいということではない。
やるべきと判断したことを、迅速に行うということが必要なのだ。
行うにせよそうでないにせよ、その準備をきちんと整えていない方は、いかなる判断をするにも後手を踏む。
多くの人が急とする事態をあなたは急としないこと。
これが行動をするにしても、行動をしないという行動をするにしても重要となるのだ。

そしてもちろん、人生はイレギュラーに満ちている。
予測もしなかった不測の事態や、頭を悩ませる問題が突如として起こるということも有るだろう。
その中で、あなたはどのようなことをどれだけ見通し、予測することを可能とするだろうか。
不可能と言ってしまえば、あなたの能力とはそれだけのものとなる。
自身の能力の及ぶ範囲の確認と拡大をぜひ目指して欲しい。

 
・すぐにやることが良い理由

先に述べた理由、あなたが人生においての問題や飛躍の機会に即座の対応を可能とすることも、すぐにやるべき大きな理由のひとつである。
しかし、その理由にとどまらずすぐにやるべき理由のいくつかを挙げることができる。
まず私たちの人生とは、机上の空論ではないということだ。
いかに頭の中で考えを巡らせても、実際には想定外の事態とは起きるのだ。
実行を伴ってはじめて学ぶということが私たちの人生において少なくない。
経験を伴うからこそ、視野も広がり、思考の精度も向上する。
私たちがこの成長を失うことはあまりにも大きな損失だ。
よって、あなたに置ける成長の個別具体的な利益を想定し、設定し、あなたが行うべき理由をしっかりと認識して欲しい。
そして、ぜひ実行するということに挑戦をして欲しい。
この考えを持つ限り、仮に行動が失敗となったとしても、その失敗は次の成功のための糧となる。

そして、行動を起こすべき最高のタイミングとは、思い立ったその時である。
なぜなら、人のやる気とは日を追うごとに薄れ行くのだ。
私たちは、どのような感情であっても時とともに忘却を余儀なくする。
その時の感情の鮮度を保ち続けることなどできないのだ。
よってあなたがやるべきと考え、自らの中に熱意を感じたとき。
その時が物事を行うにおいて最高の時期であり、その達成の可能性もピークを誇ると考えることができる。
あなたはそのピークを逸してはならない。
物事の運びには勢いが重要であり、その勢いがあればこそ成功を成し遂げた。
このような事例は少なくない。

また、準備と覚悟を整えていても、実行するにおいての損得をすぐに計算できないときもある。
このときに、あなたが明らかに行動を起こすことが損であると判断をしないのであれば、差当りとりあえず実行みることを私はお薦めする。
なぜなら、人とはその必要に応じて能力を開花させるものである。
あなたが責任を背負い、その必要を緊急に感じるほどにあなたの能力は目覚ましい進化を遂げる。
その能力があなたに発現するということが、実行することのとても大きな利益なのだ。
その上で、成功を収めたのならばあなたには相応しい報酬を獲得する権利が与えられる。
また仮に失敗をしても、あなたが責められることはない。有ってはならない。
なぜなら、既に準備と覚悟を整えたあなたがその上でリスクを背負って挑戦したことだ。
あなた以外の誰がその問題を抱えることができたと言えよう。
その時あなたは誇るべきなのだ。
そして、経験を存分に自らの血肉とし次の成功への糧とすべきなのだ。

 
・私たちは、すぐにやらなければならない

さて上記の話から、すぐにやるメリットは理解していただいたことだろう。
その上で、私たちは人生経営を目指しているはずだ。
ならば経営者としての能力を必要とする。
その能力の一つに、投資能力というものがある。
これについても後に一項目を使いしっかりと説明をするつもりだが、投資能力とはつまり、いかに小資本で大きな利益を獲得するのか。
この考え方が基本となる。

この考え方を念頭に置いて、あなたが何か一つの行動を行うとき。
その実行までに要した時間が1時間であった場合と1日であった場合。
さて、どちらのあなたが優秀であると言えるだろうか。
もちろん前者である。
仮にその実行に1週間を要する場合、前者は169時間にて、後者は192時間にて同じ作業を行ったこととなる。
これだけで約12%ほどの時間の効率的投資を可能としているのだ。

この12%をたかが12%と侮ってはならない。
なぜなら、あなたが考えたことを自身で実行する割合とは、あなたの成長に伴い減少していく。
これがどのようなことかというと、大企業の経営者が雑用などの末端作業をすることはまず無い。
能力を持つ方には、能力に相応しい責任と仕事が与えられる。
つまり、先の例で言うのならば実行に伴う1週間、これをそのまま他者の労力を持って行うことができるようになる。
そしてついに、あなたの仕事が意思決定のみとなったとき、そのときに要した時間とは1時間と24時間である。
この数字は実に95%超の効率的投資が成されていることを意味する。
このように、私たちは考えることをしても迷い、いたずらに時間を消費すべきではないのだ。

この項目にてあなたの人生を経営する決意の章を終わりたいと思う。
あなたの決意を固めるための気付きとなる考え方やノウハウを提供してきた。
次回からは、あなたの人生を経営する覚悟として、より具体的かつ実戦的な知識やノウハウを公開しようと思う。
あなたは今、最も地味であり面倒な、そして重要である基礎の項目を修めた。
その基礎を持って、次からは飛躍の章となる。

あなたの人生のいっそうの飛躍がはじまる。

本日はこの辺りでお終いとしたいです。
最後までお読みくださいましてありがとうございます。

次回はきっと、もっと面白い話ができることでしょう。
ぜひ、またいらしてくださいね(*´ω`*)

この記事が、少しでもあなたのお役に立てたのでしたら幸いです。

あなたは人生を経営しています。
そのために必要な経営学がここにはあります。

護国経営コンサルティング
臼田 寛

↓     ↓     ↓     ↓
この話があなたのお役に立ったのならば、
ぜひ、本日のコンサルティング報酬として、
クリックをお願い致します(*´ω`*)



ホームに戻る方はこちらからどうぞ

ただいま当ブログでは、期間限定にて2018年企画のアンケートを実施しております。
もしよろしければ、あなたの一票をいただけますと幸いです。

当ブログは千のお悩み解決を目指します。
きっとあなたの問題解決のお役に立ちます(*´ω`*)
お悩み解決には下記からどうぞ↓↓

・哲学
哲学ナキ経営ハ経営ニ非ズ
・能力
能力ナキ経営ハ経営ニ至ラズ
・目的
目的ナキ経営ハ経営ト成ラズ
・人生経営
経営学ハ帝王学ソシテ人生ニ通ズ
・脳科学
人ハ脳ニヨリ生キ、脳ニヨリ死ヌ
・実践経営
実践コソ最良ノ学ビ
・護国の参加型企画
知識ヲ自ラノ血肉トス
・マジメに護国
貢献ノ幅ヲ広ゲル
・護国のどやぁ速報まとめ
人生ニ役立ツ一言ノウハウ集
・書籍一冊目
私ノ全力デアリ命トスルモノ
・疑問、質問、お悩み、その他ご提案など
アナタノ悩ミヲ一発解決
・お知らせ
ゴ連絡トオ知ラセ

スポンサーリンク


-5分間コンサルティング, 一冊目

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プロならば自らの言葉で語る 専門用語を使うと馬鹿になる

スポンサーリンク プロは自らの言葉で語る   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。 あなた …

『消費傾向の変化』 その理由からこれからの『売れ筋』を読む

消費傾向が変化した理由 100円ショップにレクサスが並ぶ 皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。   先日、 必要がありまして、100円ショッ …

『何のためのホームページか』あなたの人生の経営者は誰ですか? 1日5分の自己投資 人生を経営するための100の経営術 能力の19 我が子に残す100の経営学

皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。 現在においてインターネットとは、 生活においても、仕事においても不可欠なものとなりました。 会社でなく …

勝手にコンサルシリーズ第3弾 スターバックスさんを勝手にコンサル!

スポンサーリンク スターバックスさんを勝手にコンサル!   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうござい …

イライラする方必見 イライラを抑える特効薬をお伝えします

スポンサーリンク イライラする方必見 イライラを抑える特効薬を内緒で教えます。   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださ …

スポンサードリンク

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文