5分間コンサルティング 脳科学

あなたの意見は立場の意見になっていませんか? 自己矛盾の2

投稿日:


スポンサーリンク

あなたの意見は立場の意見

 

本日もご訪問いただき、ありがとうございます

こんにちは。
ある時はコンサル目線にて企業経営について。
またある時は、あなたがあなたの人生の経営をしているということに気付いていただくための人生経営について。
そして、時々与太話。

何とも迷走している当ブログ。
このようなネットの僻地にお越しくださいましてありがとうございます。

そして本日は~。
ジャカジャカジャカ♪
バン!!
企業経営のお話をしたいと思います。

会社の成果を上げるためのプロセスは決して難しいことではありません。
いかに見るのか、気付くのか、そして知り理解した上で、決意し覚悟し、行動し継続するのかということです。
これらの一つひとつの精度をいかに向上するのかということが問われているだけということですね。
そして、この点は企業経営、人生経営と密接な関連があるのです。
企業に属さないあなたもぜひ一緒に考えてみてくださいね。

そのために、5分で成果の向上ができる5分間コンサルティングを早速始めましょう。
何の因果か、当ブログにたどり着くほどの向上心をお持ちのあなたです。
日々の5分の習慣が、あなたの人生をより輝くものとすることでしょう。
ちなみに当ブログは毎夜21時には更新完了致します。
どうぞよろしくお願いを致しますm(__)m
 

人格の話その2

さて、先日。
自己矛盾の解消法のお話をしました。

これは、自らの人格が複数あると認めること。
その各々の目的と理由その意味を知ることで、各修正と刷新を可能とする。
その上で、自らの目的や夢や理想を明確化することで、矛盾を軽減することが可能である。

そればかりでなく。
各々の人格への理解を強めることにより、との時と場合において、信念に即した役割を演ずることを可能とする。
それはあなたの魅力や価値を増幅する行いである。

ざっと、このような内容でした。
そして本日は人格に付随した一つの問題の例として、意識の侵食についてのお話をしたいと思います。
人格に対しての適切な処理、知識を持たぬことで私たちが被りかねない損失の一例とお考えください。
 

職場と家庭における乖離の例

そうですね。たとえば、有名一流企業部長。
年収は1,200万円。
社内での評価も高く、部下からも信頼の厚いAさんがいたとしましょう。

社内ではとても明るく朗らかで、生産性も高い。
公私共に順風満帆であろうと誰もが疑わない彼も、家庭内では別人のように暗く、評価されず、期待もされていない。
このような立場となってしまっているケースがあります。

このときには、やれ夫が悪い妻が悪いという論調になりがちですが、およそどちらにも非と言えるものが有るのでしょうね。
夫としては仕事に注力し、家庭に力を注がなかったのかもしれません。
妻としてはいつしか自らの立場や権利を主張し、押し通すことが当たり前になってしまったのかもしれません。

そのような現実の中で、家庭内の各々の人格を見つめることをせずに正すこともなく、夫は仕事により注力して発散する。
また、妻は友人とのランチで発散をする。
確かに、その間は別の人格を被るために、醜い家庭内での人格を忘れることができます。
しかしそのような逃避を続けた結果、どうしようもない破綻が目の前に迫っているということも少なくないのでしょう。
 

子の成功と自尊心保持の例

また職人気質、或いは職人気取りの頑固親父Bさんがいたとしましょう。
彼は、自らがこれだけやってきたという自負や自尊心に支えられています。
自らは努力してきたのだから認められるべきであると言うやつですね。

さて息子も25歳となり、独立の夢を見ています。
資金もたまり、事業を開始するに値する誠実さと可能性を伴っており、独立の件を父親に話した時。
「まだオマエには早い、未熟者!」
「そんなに世の中は甘くない!」
こんな言葉が出てきてしまうことがあります。

家族仲が悪いのかというとそうでもないのです。
親父さんに息子は成功してほしいという思いもあるのです。
では、なぜこのような言葉が出てしまうのか。

このときには、自らへの承認を維持するために人を認めることができないという心理が働いていることがあります。
つまり、息子が成功を収め、簡単に自らと代替わりをするということを恐れているのです。
なぜならば、その結果は自らが依存しきっている自尊心を傷つけるものであることを本能的に察知しているのですね。
愛する息子が高みに進む事を喜ばしいと感じながら、自らの自己否定を回避したいという欲に固執するあまり息子の願いや言葉を否定してしまう。
どうしようもない自己矛盾を抱えているということが有るのです。
もちろん、この時息子が本当に未熟者である場合には冷静な判断であることは言うまでもありません。
ただ、このような自己矛盾を解決できずに自らも、また息子も不幸になるというのでは愚かであり、残念なことであると言わざるを得ないでしょう。
 

人格を知ることの利益

AさんとBさんの2つの例を出しました。
この両者ともがやや極端な例ではありますが、自己の人格を整理し理解できていないことの弊害です。

人には自らが最も好ましいと考える人格や、そうでありたいと願う人格が存在しやすいと言えます。
そして、その好ましい自己のみから物事を見つめたり、或いは望ましくないものを忌避したり無いものとしてしまいがちです。

その行為は、いつしか都合の良い考えだけを寄せ集め、そうでないものはとことんに排除し、ひどく偏った自己を形成し始めます。
より良く生きることを目指していた人生であったはずなのに、気付けば自己弁護とそのために他を見くびり軽んじ見下げるという保身に塗れた人生となっている。
このような事例は近くで見たことはないでしょうか?

私たちの精神には、まさに一寸先は闇とでもいいましょうか。
本当に油断ならない恐ろしさがあります。
くれぐれも自らというものを知り、常々に確認を怠らず、謙虚であるように努めて日々を生きることが大切であるのでしょうね。
 

さいごに

さて、あなたの意見とはあなたの立場の意見となってはいませんか?
家庭においては夫または妻の立場、仕事においては部署や役職という立場。

これがいけないというわけではありません。
このような立場からの考え方ももちろん必要です。
ですが、あなたの意見とはそれだけではないはずです。

にも関わらず、画一的にその立場からの意見を語ることが常となっては、それは面白くないと感じます。
なぜならそれはあなたではなく、その部署やその役職が語るようなものでしょう。

たとえば私があなたのお話を聞く機会をいただけるのでしたら、私はあなたの話を聞きたいと思うのでしょうね。

本日はこの辺りでお終いとしたいです。
最後までお読みくださいましてありがとうございます。

次回はきっと、もっと面白い話ができることでしょう。
ぜひ、またいらしてくださいね(*´ω`*)

この記事が、少しでもあなたのお役に立てたのでしたら幸いです。

あなたは人生を経営しています。
そのために必要な経営学がここにはあります。

護国経営コンサルティング
臼田 寛

↓     ↓     ↓     ↓
この話があなたのお役に立ったのならば、
ぜひ、本日のコンサルティング報酬として、
クリックをお願い致します(*´ω`*)



ホームに戻る方はこちらからどうぞ

ただいま当ブログでは、期間限定にて2018年企画のアンケートを実施しております。
もしよろしければ、あなたの一票をいただけますと幸いです。

当ブログは千のお悩み解決を目指します。
きっとあなたの問題解決のお役に立ちます(*´ω`*)
お悩み解決には下記からどうぞ↓↓

・哲学
哲学ナキ経営ハ経営ニ非ズ
・能力
能力ナキ経営ハ経営ニ至ラズ
・目的
目的ナキ経営ハ経営ト成ラズ
・人生経営
経営学ハ帝王学ソシテ人生ニ通ズ
・脳科学
人ハ脳ニヨリ生キ、脳ニヨリ死ヌ
・実践経営
実践コソ最良ノ学ビ
・護国の参加型企画
知識ヲ自ラノ血肉トス
・マジメに護国
貢献ノ幅ヲ広ゲル
・護国のどやぁ速報まとめ
人生ニ役立ツ一言ノウハウ集
・書籍一冊目
私ノ全力デアリ命トスルモノ
・疑問、質問、お悩み、その他ご提案など
アナタノ悩ミヲ一発解決
・お知らせ
ゴ連絡トオ知ラセ

スポンサーリンク


-5分間コンサルティング, 脳科学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『私は営業に向いていない』このようにお考えの方へ

私は営業に向いていない 皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。   営業が苦痛 先日ですが、ある方とお話をしていたとき。 職が変わり営業をして …

『コンサルタントの考え方』あなたの人生の経営者は誰ですか? 1日5分の自己投資 人生を経営するための100の経営術 哲学の19 我が子に残す100の経営学

皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上ができる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。 価値の話の例として、今回は少し宣伝も兼ねた話をしてみたいと思います。 コンサルタントの考え方というタイ …

たった一言褒めるだけで得られる恐ろしいほどの効果とは!?

褒めるだけで得られる絶大な恩恵   本日もご訪問いただき、ありがとうございます 皆様こんにちは。 本日もこのようなネットの僻地。 護国のブログにお越しくださいましてありがとうございます。   あなたの …

イベントを制す者は経営を制す 徹底してお客様の目線に立つこと

スポンサーリンク イベントという考え方   本日もご訪問いただき、ありがとうございます こんにちは。 ある時はコンサル目線にて企業経営について。 またある時は、あなたがあなたの人生の経営をしているとい …

誠実さとは何ですか? あなたの言葉で表現することが大切です。

誠実さとは何ですか? あなたの言葉で表現することが大切です。   皆様こんにちは。 本日も5分で成果の向上が できる。 5分間コンサルティングを始めたいと思います。   1週間がすごい速度で過ぎ去って …

スポンサードリンク

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文